Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Galaxy Tab10.1 2014レビューと、SlimPortにハマる


仕事で、Galaxy Tab10.1 2014を手に入れました。会社の物なんだけど、どーせ私しか使わないので、
ちょっとガメて使ってみたので遅まきながら、レビュー等。Androidを触るのは久しぶりで、正直良くなっているな~、
と思いましたが、趣味で使うのはともかく、仕事ではiPadの方に軍配があがるかな…
ひとつは、私の務める職場では、TabletまではBOYDとして認められているんだけど、脱獄、変なカーネル
不可なので、その範囲ではやっぱりiOSの方が、自由がない分、問題がないし、メールのクライアントが
強制的にTouchDownにさせられてしまうのがちょっとね…

あまり、AndoridのTabletで話題になることは少ないけど、Galaxy Tab10.1 2014はタッチ・パネルが、静電式、
電磁式が併用されていて、電磁用のスタイラスが内蔵されています。手書きメモを取りたいときに、静電式
だと、手のひらを画面に着きながら書くことができない場合が多いが、Galaxy Tab10.1はアプリによっては、
収納式のスタイラスを外すと、静電式センサーを反応させないようにできる。これは、便利で、このためだけでも
iPadやめてもいいと思うくらい。 調べて見たけど、静電・電磁併用のタッチパネルは他には東芝くらいみたい。

で、SlimPort→HDMIの変換コネクタで、大ハマリしました。もちろん、Samsung純正のI/Fもあるのだけど、
もともと日本では普通に流通していないTabletなので、普通には入手できない。
動作確認がとれたのは、エレコムMPA-MHL2AD02。同じエレコムでも、MPA-MHDACシリーズは、だめ。どうやらGalaxy S4対応を謳っているもの(S3のみは不可)以外はダメぽ。

なお、Amazonで投げ売りされている、Kanaan製のこれは、お勧めしない。一応動作はするが、SlimPort(MicorUSB)のコネクタがユルユルで、安定して接続できない。

DocomoのGalaxy S4用の純正ケーブルもたぶんOKと思うが、試してません。



スポンサーサイト

Nike+ fuelband se BluetothをOFFにするには?

FuelBandSE

Nike+ fuelband seを昨年(2014年)の12月のUS出張に際に、スタンフォード・ショッピングセンターのAppleStoreで買いました。AppleStoreは、半年前と場所が変わり、SonySyoreの隣に移転し、かなり大きくなっていました。
クレジットカードのレートや、VAT(消費税)、保証を考えると価格的には、日本で買ったほうがマシでしたね。

当初は、いまいちかな~?と思ってましたが、1ヶ月以上使ってみて、印象は変わりました。運動量は「FUEL」という単位で表示されますが、3次元加速度センサーを巧みに使い、総合的に判断しているようです。その他、消費カロリー、万歩計、時計としても機能します(あまり、精度は期待できないですが…)。

ダイエット中とはいえ、OUTPUTを増やすつもりは全くないので、意味があるかといわれるとなにですが…
思わぬ特典は、オフィスの普段あまり会話する機会のない女性に「あ、おそろですね!」と言われたことですかねwww

良い所
バッテリーが意外にもつこと。就寝中にはずせば、10日位は持ちます。ただしSサイズは、他のサイズのものより、バッテリー容量が小さいので、注意。
生活防水。USB端子も一体モールド成形で金メッキになってます。
右手用、左手用の設定ができるギミック
スマートフォン(iPhone5でしか試してません)にBluetooth同期できる。ノルマを達成するとトロフィーがもらえるww
イマイチなところ
USBで充電なのですが、逆向きにも挿入できてしまうこと。最初PCで認識されず、ちょっと焦ったのはナイショ。

なお、スマホとはBluetoothで同期するのですが、BluetoothをOFFにする方法がマニュアルに書いてありません。Nikeのユーザーサポートに問い合わせたら、ボタンを長押しつづけ、「START」→バッテリ残量→Bluetoothのアイコン、と変わったところで、短く押すことで、BluetoothのOn/Offが切り替えられます。飛行機に乗ったりする時には注意。マニュアルに書いとけよ~

テーマ:こんなのどうでしょうか? - ジャンル:趣味・実用

Sphero これは、ハロのお爺さんか?

SpheroSE
家内(とニャンコ達)にクリスマスにSphero SEをプレゼントした。Apple Store限定の中が見えるタイプ。iPhone等のアプリでリモコン操作できる野球のボールより一回りくらい球状のおもちゃ。充電は、専用の充電台経由の無接点充電。
意外にすばしっこく動くことができる。リモコンで、最高速度の制限をかけてちょっと遊んでみたが、結構難しいです。プログラミングして、所望の動作をさせることもできる。
「ハロ」の先祖として,後々語られてもおかしくないと思う。
続きを読む

テーマ:こんなのどうでしょうか? - ジャンル:趣味・実用

PRAXIS~flashlight designed by Alexander Taylor

この写真なんだと思います?
ALEXANDER_TAYLOR


答えは懐中電灯です。色もエリーゼにぴったりなので、助手席の棚に放り込んであります。全体はシリコーンでできていて、柔らかいので、アルマイトむき出しの棚にキズを付けないのもポイント。白色LEDですが、単3電池一本で使えますので、インバータ回路内蔵ですね。
SFO(サンフランシスコ空港)には、SFMOMAのお土産ショップの出店があり、そこで購入しました。美術館のお土産ショップだけあって、小さな店ですが、キュレーターの目にかなった、気の利いたデザインものが揃っています。

ALEXANDER TAYLORというデザイナーの手によるものですが、日本にはまだ入っていないみたい。
参考URL
http://www.praxis-design.com.hk/index.php?route=product/category&path=57_59
オリジナルカラーはオレンジですね。

テーマ:こんなのどうでしょうか? - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。