Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Endeavor TN10E

私が良く見ている、「録画人間の末路」さんのBlogで知ったのですが、ん~、久しぶりにちょっと気になるMoblePCがでていますね~

 

エプソン、AMD Temash採用11.6Windows 8.1タブレット

 

私は基本インテル派なので、CPUに関しては、AMDは全くわからないのですが、これは気になります。

重さは約780giPad 3rdより、ちょっと重く、微妙。ファンレスなら、本気で欲しいかも…

「ビジネスパック」のキーボードって、「英語キーボード」は選べないのかな―。Windows8って、「メディアセンター」って別売なんだっけ?

しかし、不見転で買うのもなんなので、「横浜ランドマークタワーにエプソンのアンテナショップがあったはず」、と思ってググって見ましたが、とっくの昔に閉店した模様…orz



3pads

写真は、モバイル物の私の逡巡の歴史(左の方にモケモケしたものが写っているんは無視して下さい)

左から、

NEC VersaPro VJ11/GL-R(893g miniPCMCIAのカード込),Kindle DX(542g), iPad  3rd(649g) 重さは実測値

NEC VersaPro VJ11/GL-R

WindoswsXP-Tablet Edittionが動く。冷却ファン付き(そこそこウルサイ)。プロセッサが弱く、購入当時から、ややXPが「かったるい」感じだった。法人向けのモデルで、数年前にリース切れの中古品が結構出ていたと思う。私が買ったのは、WiFi付きのモデルで、当時予備のバッテリー込で、2005年の秋口に購入した時に22万円位したはず。シリアルNoは、なんと2桁台で、超絶売れなかった模様ww

惜しいのは、Bluetoothが付いてなくて、Soket Mobile社のBluetoothMiniPCMCIAカードをUS出張時に買ったり、いまはどっかに合併されてしまった、Think Anywhere社の二つ折りBluetoothキーボードを買ったり、海外出張の際に紛失してしまった、純正のスタイラスは、家電量販店の店頭で、Wacomの互換性のあるスタイラスを買ったり、と結構頑張った。当時はアナログ&SDだったPVR(PC録画)のビデオ(24」とか)を通勤中に消費するのに結構便利につかった。

HDDが東芝製2.5インチ(IDE)20GBだったかな?HDDは簡単に交換可能な構造になっていたが、なんせ大容量のものが入手困難で、東芝PCユーザーの聖地、アキバのチチブデンキ(いつの間にか、路地店は3Fへ移転)でもいつも欠品。HDD取り用にGigabeatを買ってバラすか?SSDに入れ替えるか?とか思っていたが、新品でも2時間程度だった、バッテリーがだんだんくたばって来て、1時間持たなくなり、ビデオを見るのもiPod touchになっったりで、私設「ああこんなPCもあったよね」博物館の殿堂入り。

GigaBeat」で思い出したけど、「Microsoft Zoon」は博物館の「所蔵品」としてかっておくべきだったなぁ。

 

Kindle DX

いわゆる、Kindle Graphite. US出張の際に購入(日本未発売)WiFiは無し。軽いし、eInkディスプレーなので、直射日光下でも余裕。世界中で3Gがタダで使える。バッテリーも超絶持つ。確かBusyBoxで動作していて、日本語化に成功している方もいるので、自分もやろうと思いながら、放置中。充電はUSBなのだが、当時は掟破りの500mA以上の専用アダプタでのみ可(今はiPadの充電器をつかっている)。日本語コンテンツが、事実上「青空文庫」のみ、Amazon.comの英文の有償コンテンツも、技術書が意外に充実してない。

そういえば、Kindle Fireの初代機も購入したが、同時期にiPhone4sSimLock Free版を買って、Docomoで使い始めたので、Kindle Fireの初代機は、1ヶ月程度で、知人に「ドナドナ」してしまった。「普通」のAndroidではなかったのが致命的だった。なお、知人は普通のAndroidを再インストールして使っている模様。

 

iPad  3rd

WiFiモデル。現役機だが、iPhone,iPod touchとも「Lightningコネクタ」に変えてしまい、唯一の「Dockコネクタ」になってしまい、それがウザい。3Gは不要だがGPSが付いていないのが一番の不満。iPhoneのテザリングで、位置情報を渡す仕掛けを作って欲しい。

図らずも、「エリーゼ」ネタだが、純正でついてきた、Alpineのオーディオは、USB経由でiPhone5のオーディオを再生できる。FMRadiko/らじるらじる(「交通情報」も対応してくれ)の方がHiFiだし、AudioPlayerOKiOS純正のナビを動かしておけば、オーディの再生中に割り込んでくれるので、けっこう実用的。マジで、iPad Miniをカーナビ代わりに買おうかな?と思うレベル。


スポンサーサイト

LG E2350VR、(液晶モニタ)を買った

 そういえば、先週名古屋に出張に行ってきました。仕事は、「名古屋」というより翌朝「刈谷」だったので(どこに行ったかわかる人にはバレバレですね)、栄方面ではなく、名古屋駅近くのホテルに宿をとり、同僚達と呑んだくれてました。
ホテルに戻る途中、

「おーい、名古屋に来たら、『ナナちゃん』の股くぐりしないと、商売が失敗するぞー」

とかいって、ナナちゃんの下を歩いたりしてました。ナナちゃんの足元で酔っ払って騒いでるオヤジをみたら、それは私達かもしれません。暖かく見守ってあげてください。


それはともかく液晶モニタを買いました。これ

即納!【23インチLED液晶】&【超解像技術】【LG】 23”LED×超解像モニター【E2350VR-SN】【E2350VRSN】E2350VR-SN

実際はamazon.co.jpの方が安かったので、そちらで買いましたけど。。。日曜日に到着するとのことでしたが、結局手元に届いたのは月曜日(ぶぅ)。

今、サーバーの入れ替え中なのですが、モニタが1台しかないうえ、入力が1系統しかないので、ノートPC経由で「vnc」とか、「teamviewer」とか「リモートデスクトップ」とかを駆使して複数のPCを扱っていたのですが、リブート直後にこけたりもして、モニタを抜き差しなければならなかったりします。そのうちD-SUBのコネクタが死んでしまいそうです。
HDの録画環境はあるのに、再生はリビングのRegzaのみという、しょうもない状態でもあったので、フルHDのモニタを買ったしだい。

「安い」&「軽い」。これなら、電車でもって帰ることも無理ではないです。「超解像」は期待してませんでしたが、思ったよりよいです。でも、PCでつかうのが主ならば、「弱」で固定かな。スピーカがついていないのはちょっと残念(ヘッドホン用端子はあり)。入力は、VGA(ミニd-sub),DVI,HDMI各1。ACアダプタ式。

色温度をプリセットで一番下げても、ちょっと「青っぽい」色調。OSDの日本語がヘンなのはご愛嬌。OSDの言語はいろいろなものがあって、「スオミ」とか「スヴェンスカ」とかもあります。北欧にも輸出されているのでしょう。




DELL Inspiron1520

ノートPC買いました。DELL Inspiron1520です。えへへ。
TabletPCは現役で使っているのだけれど、最近プログラム書いたりで、キーボードなしではちょっと不便(家内には、だから普通のパソコンにすればよかったのにと怒られた)。
欲しいのは
-英語キーボード
-液晶の解像度が高いもの
-OSはXP
-C2Dでしょ、やっぱ。

英語キーボードを選ぼうとするとノートPCも思いのほか選択肢が狭い。東芝は海外モデルの国内販売をやめてしまったし、ショップブランドに多いASUSのOEMのノートを買って、自分で交換するか、DELL(差額0)、VAIO(差額5000円)のBTO、HPで交換(差額35000円)、Lenovo(不明)くらい。VAIOもすべてのモデルで選択できるわけでなく、液晶の解像度を考えるとTypeTになってしまい、予算的にさすがにきつい。持ち歩くことはないので、3kg級の15インチ液晶で、ということでDELL1520になった。CPUはMobileCeleronも選べるが、熱いし、C2Dの方がツブシ利きそうだし。液晶は奢って、1680x1050。OSはXP proも選択できるが、8400円も高くなるので、標準のVista Home Premium。WebCamと抱き合わせ販売なので、5000円高くなるが、カラー天板を選択。黄色のパソコンで、金運UP!(笑)。
BTOで20%OFFのキャンペーンがあったので、税抜きで120000円台だった。
VAIOのTypeCあたりと比べて、BTOなら2万円くらい安いだろう。重さは1割くらい重いけど、液晶の解像度は勝った。

BTOで、2月25日に発注して、3月6日に到着だから、そこそこかかるね。とりあえず、使い始めた範囲ではほぼ満足している。強いて問題を挙げれば。
-やっぱり少し重い。2Kg前半だったらよかったのに。
-Sビデオ出力の代わりにHDMIが欲しかった
-Vistaは何がどこにあるかよくわかんない orz

そのうちまたリポートします。
----
本日の御託
どちらが、候補になるほうが日本のためにはよいのだろう...私は、(自称)男女被差別主義だが、ひらり~って、ホント「いけすかない女」感つよいよな・・・(笑)



AsusのEeePCの販売が

日本でも始まるようで、いくつかの店で予約が可能になっている。EeePCは、$199~との触れ込みだが、どこの店も5万円超である。どうも、Windows XP Homeが付属するようである。どうせなら、XP無しでもっと安くしてくれるほうがいいのに(Home版好きじゃないし)。キーボードも日本語配列はやだなー(ぶつぶつ)。
最近、家でPC使うのって、だらだらWebを眺めてるか、リモートデスクトップで別のPCを動かしているかだけなので、EeePCみたいなのが気になっているんだよねー。
今回はパスかな…
----
本日の御託
「あかる~いナショナール♪あかる~いナショナール♪」はいずこへ。
松下電器が(ついに)社名をパナソニックに変更するそうである。昨夜の新年会でもひとしきりこの話題で盛り上がる。
「子会社はめんどくせーな、『寿』はどうすんだ?」
「『パナソニック寿』って、『寿』はやっぱり漢字か?」
「松通工は?」
「あそこはもう何年も前に、『パナソニック・モバイル・コミュニケーションズ(PMC)』になってるって!」
「そういや、鴨居のNECなくなちゃったね」
「やっぱ『まねしたでんき』って言われるのがいやだったんじゃね」
「海外じゃ『ナショナル』って、ナショ・セミのことだしなー」
「『ナショナル劇場』ってあったよね?」
「『あかる~いナショナール♪』ってやつね」
「『ありがとう』とかだっけ?」
「水前寺清子と石坂浩二が結婚する話ね。現実ではかんがえられないよなー」
「おー、だんだん思い出してきたぞ。相良直美とか」
「『世界は二人のために』だっけ?あれって、阿久 悠か?」
「違うって、『ナショナル劇場』は日曜日だから、水戸黄門だろ!」
     :
(皆、酔っ払っているので、ぐだぐだである)



英語キーボード

私は、普段はTabletPCを使っているのだが、さすがに持ち歩いている時以外は、キーボードが使いたい。前にも書いたが、キーボードは断然「英語キーボード」派です。キーボードレスのTabletPCにしたひとつの理由は、日本語キーボードが嫌いだったためもある。NotePCでは英語キーボードが選べるのは結構少ないしね。
 で、今までは、US Logitec(日本ではロジクールブランド)のワイヤレスキーボードを使っていたのだけれど、死んでしまったようだ。買いなおすなら、Blue toothかな...
日本で買えるところを調べたが、結構高価なんだよね。下手するとEEE PCが買える(笑)。ところで、EEE PCってホントに売ってんの?
----
本日の御託
 明日から夏休みです。1週間ほどお休みします。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。