Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年問題

ご存知のように、2011年にはアナログ放送が停波することになっている。PCのTVチューナーも(ほとんどが)アナログ放送のみの対応なので、このままでは全滅である。多くのキャプチャカードでは、ライン入力があるが、外部チューナーを使えるようにするには、チャンネルの制御が欠かせない。Windows XPのMCEやVistaのHomePremium以上では、「メディアセンター」があるので、赤外線ブラスターとコントローラがあれば制御可能(ま、それでもGSMR-Aには引っかかるけど)。楽天でマイクロソフトの純正のリモコン(IRブラスター付き)を投売りしている店を見つけたので、予備に1個購入した。

MCE・Vistaリモコン(Microsoft純正・Windows xp MCE/WindowsVistaに正式対応)

これ以外では、エレコムのRC-MV01LがIRブラスター付きのようだ(動作未確認)

【エレコム】Windows Vista用学習機能付きリモコンRC-MV01L

ただし、RC-MV01の方は、IRブラスターなしみたい。リモコンとしてしか使えないので注意。

【当店ポイント2倍 3/24am9:59迄】エレコム Windows Vista用リモコン【税込】 RC-MV01 [RCMV01]【0319開幕2】

もっとも、マイクロソフトも手をこまねいているばかりではないようだけど
---
本日の御託
与党も野党もホント~に情けない。(前にも書いたけど)私は「極めて消極的」な民主党支持なのだが、いいかげん愛想が尽きてきた。最悪なのは「ガソリン値下げ隊」。運用が硬直化するので、基本的には「目的税」には反対である。でも作らなきゃいけない道路だってあるだろう。財源はどうするのか?
また、米国を除けばもはや日本のガソリン税は先進国の中では少ないほうになっている。地球温暖化対策としては、ガソリンは使わないほうがいいだろう。そのためのマイナスの「インセンティブ」としてのガソリン税は避けられないと思う。「ガソリン値下げ隊」のおかげで下げたガソリン代を増税するとき、どう説明するつもりなのだろう。
いずれにしても、洞爺湖でのサミットでは居心地の悪い思いをすることになるじゃないかな...

スポンサーサイト

SDK-2~カノープスのHD RECSその12

 とりあえず、SDKの付属SampleをVisualStudio 2008でコンパイルして。デバッガでDLLを呼び出すラッパーファイルの関数にブレークポイントを設置。VS2008の使い方はイマイチよくワカランが、昔MS-C Ver.4でCodeView(PC-98用はクソだったなぁ。AT互換機のほうはすっごくよかったけど)を使っていたときの事など思い出しつつ試す。

APIの呼び出し方と順序は大体わかった。C++でコードを書いてみるが、やたらにエラーが出てだめ。UNICODEってどうやって扱うんだっけ?

円高が急激に進んでいる。さすがに100円/US$を超えると、危険水域というか、心理的なバリアがあるね。これから開くNY市場がどう反応するか・・・95円/US$を超えると一気にいってしまう可能性もある・・・
---
本日の御託
土曜日の野良仕事で体が筋肉痛。翌日に来ないのがポイント(笑)。総重量180Kgくらいあったから、仕方ない。
家内によると。配達の佐川君は「かなり不機嫌」だった、というのも納得。

SDK~カノープスのHD RECSのその後その11

 前に、HD RECSのSDKがさっぱりワカラン、と書いたが、先々週もう一回眺めていたら、なんとなく判ってきた(ような気がする)。
 Micorsoftから、新しくなった、VisualStudio2008 Expressをダウンロードしてインストールしてみてみた。HD RECSのSDKのSampleプロジェクトを読み込んで、コンパイルしてみるが、エラーになってしまう???
 少し、調べてみて理由がわかった。MFCがないのが原因のようだ。Express版って、MFCがないのか・・・ orz

いいもんね。とりあえず、VisualStudio2008 Professionalの評価版(90日間)をダウンロード(5G以上ある)し、再度コンパイルし、動かしてみるととりあえずちゃんと動いた。
---
本日の御託
何年かぶりに、F1をテレビで見た。ロズベルグや中島の子供が出てるのは知っていたが、ピケの子供までとは・・・。クルタードってまだ走ってんだな。
森脇 基恭、年くったねー。



庭の手入れ

暖かくなってきたので、芝の手入れをした。といっても、苦土石灰を400g/坪、8-8-8化成肥料を200g/坪ほど撒き、少しでこぼこになっているところへ目土をいれただけ。
昨日の雨に誘われたか、カエルが出てきていた。けっこう大きく、夜に帰宅する際にびっくりさせられることもある。去年は見かけず、いなくなったかと思っていたのでちょっと安心。
 そのほか、バッタもいた。3cm位の大きさなので、越冬した成虫なのだろう。(バッタが越冬するとは知らなかった)
 土筆も生えてきていて(スギナは厄介な雑草なのだが)、「春よのう・・・」ってか?
----
本日の御託
「土井さん、シャトルで、ドッキンぐぅå
(我が家では、今、エド・はるみがプチブームである)

SDだけ失敗する件の対策~カノープスのHD RECSのその後その10

結局、ハードディスクの問題ではないようだ。どうも、我が家で使っているビデオソースの問題と思われる。(とほほ)
 しかたないので、ソース側を1280x720/59.94pに固定してしまうことでとりあえずお茶を濁す。1080iと見た目は同程度のはずなので、まあ良しとすることに…
SDのビデオは圧縮するときにSDにすることにする。
あとは、エラー処理を加えて一応おしまいのつもり。
----
本日の御託
Qちゃん残念。

DELL Inspiron1520

ノートPC買いました。DELL Inspiron1520です。えへへ。
TabletPCは現役で使っているのだけれど、最近プログラム書いたりで、キーボードなしではちょっと不便(家内には、だから普通のパソコンにすればよかったのにと怒られた)。
欲しいのは
-英語キーボード
-液晶の解像度が高いもの
-OSはXP
-C2Dでしょ、やっぱ。

英語キーボードを選ぼうとするとノートPCも思いのほか選択肢が狭い。東芝は海外モデルの国内販売をやめてしまったし、ショップブランドに多いASUSのOEMのノートを買って、自分で交換するか、DELL(差額0)、VAIO(差額5000円)のBTO、HPで交換(差額35000円)、Lenovo(不明)くらい。VAIOもすべてのモデルで選択できるわけでなく、液晶の解像度を考えるとTypeTになってしまい、予算的にさすがにきつい。持ち歩くことはないので、3kg級の15インチ液晶で、ということでDELL1520になった。CPUはMobileCeleronも選べるが、熱いし、C2Dの方がツブシ利きそうだし。液晶は奢って、1680x1050。OSはXP proも選択できるが、8400円も高くなるので、標準のVista Home Premium。WebCamと抱き合わせ販売なので、5000円高くなるが、カラー天板を選択。黄色のパソコンで、金運UP!(笑)。
BTOで20%OFFのキャンペーンがあったので、税抜きで120000円台だった。
VAIOのTypeCあたりと比べて、BTOなら2万円くらい安いだろう。重さは1割くらい重いけど、液晶の解像度は勝った。

BTOで、2月25日に発注して、3月6日に到着だから、そこそこかかるね。とりあえず、使い始めた範囲ではほぼ満足している。強いて問題を挙げれば。
-やっぱり少し重い。2Kg前半だったらよかったのに。
-Sビデオ出力の代わりにHDMIが欲しかった
-Vistaは何がどこにあるかよくわかんない orz

そのうちまたリポートします。
----
本日の御託
どちらが、候補になるほうが日本のためにはよいのだろう...私は、(自称)男女被差別主義だが、ひらり~って、ホント「いけすかない女」感つよいよな・・・(笑)



Intel Atom

インテルねた。
巷では、C2D E8X00が品不足(私も8400欲しいなと思ったが買い損ねた)で、8400の代わりに,XEON E3110が使えるか?とかで、盛り上がっているそうである。しかし、E3110ってモデルナンバーからすると、なんかチョロそう(笑)でやだな。

それよりも、「Atom」である。「Silverthorne」のコードネームで存在は知られていたが、実際に発売されることになるとは少々驚いた。Atomはインテルのx86(というかPntium)アーキテクチャの省電力プロセッサである。似たようなものは、トランスメタ(死に体)やVIAも出しているが、45nmの最新プロセスを使うところが、ポイント。

ダイの大きさは25mm^2程度だそうだが、写真を見る限りは、正方形ではなく、かなり長い長方形である。いくつかの理由から、半導体のダイは正方形に近い方がよいので、結構驚いた。実は、キャッシュを併せて載せてほぼい正方形のコア(消費電力は当然大きくなる)がすぐあとに続いてリリースされたりして(いや、デュアルコアか)。でも、話題づくりには「徹底した消費電力の削減が必要だから」と、マーケティング主導できたものだったりして。いずれにしても、消費電力が最大でも2.5W以下というのはスゴイと思う。

中身としては、C2D互換ながら、イン・オーダー実行のみにし(アウト・オブ・オーダー実行をサポートするととたんに回路規模が大きくなる)、キャッシュも最小限に抑えたというところかな。

肝心の性能はよく判らないが、ウィルコムやパナソニックはVista搭載のモバイルPCの発売を発表したので、なんとかVistaが動作する水準なのだろう。もちろん、快適に使えるとは思えないけど。いっその事CEにすればいいのに
---
本日の御託
VIAはどうするのだろう?もちろんAtomの価格次第(数ドルだろう)だが、C7Mあたりはかなりヤバイんじゃなかろうか



名古屋ごはん (2)

え~、昨日今日と名古屋に一泊旅行に行ってきました。何しに行ったかというと、ずばり「名古屋ご飯」である。
「ひつまぶし」、「味噌カツ」、「小倉トースト」、「味噌煮込みうどん」、とどめに「シロノワール」で、ついでに熱田神宮と名古屋城も見てきました。家内は味噌カツが「どえりゃ~気に入った」ようで、味噌カツを食べた「矢場とん」でみそソースを買おうとしていたが、一週間しか日持ちしないとのことであきらめた(半べそである、笑)。
名古屋駅のKIOSKでは、再発売した「赤福」が時間を決めて並ばないと買えない状態だった。でも、「エスカ」では普通に売ってました。
新幹線を待つ間、「コメダ珈琲」で「シロノワール」(かなりでかい)を家内と二人でつついていると、隣の席のサラリーマン(一人)が、「シロノワール」と珈琲を食べ、さらに「カツサンド」(これもでかい)をテイクアウトで頼んでいた。新幹線で食うつもりなのだろう。(やるな、今度まねしてみよう)。

みそソースだが、その後、通りがかりに「ユニー」をみつけ、オレが「味噌そーすあるかもしれないよ」とそそのかして、見に行き「イチビキ、献立いろいろ味噌」をゲット。

思いつきで出かけた割にはかなり満足度の高い旅行であった。
---
本日の御託
で、家内がセレクトしたお土産は「イチビキ、献立いろいろ味噌」、「味噌煮込みきしめん」、「ジャイアントプリッツ<八丁味噌>」。
どんだけ、味噌、気にいってんだよ(笑)



SDだけ失敗するの対策~カノープスのHD RECSのその後その9

 問題はHDDへの書き込み間隔が空き過ぎる事にあるはずなので、別のプログラムで一定の間隔でHDDへのアクセスが起きるようにしてみたが、頻度は下がったもののやっぱり時々失敗する。 orz
 Raid0のボリュームは、マザーボードのICH8Rの機能を使っている。インテルのRaidマネージャからは、Write BackキャッシュのOn/Offができるが、どちらに設定しても変わらず。(Onにするほうが少しマシ) 仕方ないので、前に使っていた、SiliconImageの石が乗ったRaidカードを使うことを考えるが、めちゃめちゃ遅いんだよね・・・

ここまで考えたところで、そういえばXP(Professional)にもRaidの機能があったことを思い出して、マザーボードのICH8RのSATAホストの設定を、IDE互換モードに変更して、XPの「ディスク管理」から、ダイナミックディスクに変換、ストライピングボリューム(Raid0)にしてみた。

いまの所、問題は解決したようにみえる。もう少しテストを続けよう・・・
----
本日の御託
海自の事故の話。行方不明の方の安否は気遣われる。巷では、商船以下の運用、指揮系統の混乱などが騒がれているが、漁船がぶつかることができるような船で、本当に「戦争」できんのか?そっちの方が心配である。



FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。