Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Asus Xonar HDAVきました

ASUS Xonar HDAV1.3 Deluxだが、昨年末に予約発注したものの、年が明けても注文先から入荷の知らせが入らず、一旦キャンセル(普段はこんなことはしないのだが、年末年始をはさむとはいえ4週間も連絡なしじゃあね…)。とと思ったら先週Sofmapで在庫を見つけ、早速発注。
ボードの構成は、本体(PCI Express×1レーン)とドーターボード。早速、AVラックからPCを引っ張り出すが、ケースが自作で、しかも今のマザーボードをASUS P5E-VM HDMI交換した際に取り付けに手抜きをした(忘れてました)ので、うまく取り付けできず。   orz

ドーターボードにはシールド板がついてないので、部品が見えます。
DAC TI/BB DAC 1796、OpAmpはJRC 2114D,NS LM4562がそれぞれ3対で、6ch分。(本体の2ch分とあわせて7.1ch分)中高級機としては標準的な部品でしょう。さすがDACは表面実装されてますが、オペアンプはソケット(8P DIP)です。オペアンプを交換するシュミのある人には興味深いでしょう。
 それより、ドータボードと本体ボードはフラットケーブルでの接続になっています。ピンアサインがわかればドータボードは実験用のマルチチャンネルのDACボードとして使えそうです(えへへ)

---
[本日のにゃんこ]
 にゃんこたちは、獣医さんにいって、ワクチンを打ってきました。生後3ヶ月過ぎということで、本来もう少し早く行かなければならなかったのですが…
 前日から、キャリーを出して慣れさせて、キャリーに自分からはいったところで、病院へ。実家にいたネコは病院ではキャリーから出ないは、出たら出たで怖くて失神するはでたいへんだったらしいが、2匹ともとくに問題行動はなし。「ブルータビー」は、先生が病院のスタッフに、「ブルー・クラッシク・タビーのアメショだよ~。珍しいからみんな見たほうがいいよ~」と声をかけ、ほかのお医者さんや、看護婦さん達が覗きにきて人が増えたらちょっとびびってましたけど…

というわけで、今日の写真は題して、「たすけてぇ~、置いてかないでぇ~」(笑)(注、病院行きとは関係ありません)
kitten20090117


スポンサーサイト

easyvmxを使ってみた。VMWareでUbuntuインストール

 ちょっと思うところあって、Ubuntuのデスクトップ版をVMWareでインストール中です。
バーチャルマシンの設定は、今まであるもののコピーを使うことが多かったのですが、今回は、easyvmx v2.0というwebアプリを使ってみました。
 拍子抜けするほど簡単にVMplayer用の設定ファイルを作ることができます。いままでは普段使わないPCにVMServer(VMPLayerと同じPCにインストールできない)をインストールしていたのですが、もう不要かもしれません。
 あと、以下のサイトも参考になります。
http://d.hatena.ne.jp/dacs/20060408/1144464518

で、ubuntuのインストールはさくっと終わったのですが、アップデートをかけたら、とても時間がかかりそうなので、今日はもう寝ます。 

[本日の御託]
むむっ、ファイルサーバーのRaid5の再同期がおきてます。要、監視。



Citrix XennApp使ってみた

 私の職場では、職場から支給されているPCは、vpn経由でインターネット(社外)からのアクセスすることが許されているので、週末も仕事をする場合(なんと熱心な社員だ・・・)はノートPCを持ちかえることになります。メールだけは、vpn以外の方法で、セキュアサーバー経由で見ることはできますが、それだけじゃ仕事にならないしね。まあ、でも特に超軽量なノートではないので、正直できるだけ持ち帰りたくはないのが本音です。 
 先週末、PCを持ち帰っていないのに、緊急で仕事をする羽目になり、セキュアサーバーに接続したら、βサービスながら、Citrix XenAppが使えるとの告知がイントラネットのセキュアサーバーのポータルページに出ていた。1時間ほど悪戦苦闘したが、ちゃんとインストールされていれば、非常に快適に動作する。速度はもちろんネットワークの速度しだいだけど、Windows Server上で動作しているアプリは非常に快適。世の中便利になるな~と思う一方で、これでどこにいても仕事をしなくてはならないということだね…(やだ、やだ)
---
[本日のにゃんこ]
(めんどくさいので、写真はなし)鏡開きということで、お供え餅をばらし、上に載っていたプラスティックの橙をにゃんこ達にあげたら、狂ったように遊んでいる。転がるときにころころ音がするのと、真球ではないので、ランダムに転がるのが気に入ったらしい。



Teamviewer4 (1)

 あけおめ。クリスマス以来ネットにアクセスもせず、ノートPCも開かずにゃんこ達と遊んでました。

リモートデスクトップのTeamviewerがver4にアップデートされてたので早速インストールしてみました。Ver3の設定を残したままインストールでき、何の問題もなく動作しています。Ver3よりも速くなりました。前にも書いたけど、このツールのよいところは、
(1)WindowsXPの「リモートデスクトップ」より、軽い、というかログオン時の負荷が軽い。「リモートデスクトップ」も利用しているが、ビデオ録画用のPCに録画中にログオンすると、ログオンした瞬間に録画がコケます。おそらく、ログオンの瞬間に一瞬負荷が極めて重くなるのだろうと思います。Teamviewerではこういう不具合がありません。
(2)簡単にルーター越えができる。逆に言えば、それなりにセキュリティが必要。デフォルトは、PCのID(インストール時に割り当てられる(と思う)9桁の数字)とパスワード(これも自動割当、固定することも可)。オプション設定でLAN内のみからのアクセスに限定もできる。
(3)個人使用はFree
(3)VPN、ファイル転送機能。ファイル転送はなぜか転送開始までが非常に時間がかかる場合がある。VPN機能は使ってないのでよくわかりません。

家の外からアクセスする場合は、まずteamviewerで録画用PCに入り、そこからほかのPCへはそこから「リモートデスクトップ」でログオンしています。

ということで、ことよろ!
----
[本日のにゃんこ]
2匹の仔猫たちも我が家に来て一月。1Kgに満たなかった体重も、1600gを超えた。生後3ヶ月目にはいり、だんだん性格もはっきりしてきた。
ginger2009_01_08
こっちは、ブラウン・タビーの方。陽気で、甘えん坊。しょっちゅう、のどを鳴らして擦り寄ってくる。毛色はお父さん(ブルー)、お母さん(レッド、明るい茶色)、おなかの模様がナルト(笑)。この模様はお父さん似。
mint2009_01_08
こっちはブルー・タビー。性格はいわゆる「ツンデレ」(笑)。体をなでて欲しいときは、やっと手が届くぐらいまで近寄ってきて、そっぽを向いて座るが、なでてあげると、背中を曲げて「もっとなでろ」とばかりににゃーにゃー鳴いて催促する。頭がよくて、新しいイタズラを考えるのが得意。テレビも好き。毛色は、お父さんと同じ、おなかの模様はお母さんと同じ。まん丸マークがかわいい。



FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。