Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hauppauge HD-PVR Rev1.5.7.0ドライバー

 「セットリング・ウィズ・パワー」ねぇ。。。初めて知った。事故でなくなった方のご冥福を祈るしかないが、YouTubeには実機の様子がある。発生原理は、こちらの解説(ずっと下のほうにある)がわかりやすい、というか納得がいく。

 


それはともかく、ほかにやっていた実験も大体済んだので、Hauppauge HD PVR
Hauppauge TV CAPTUREHauppauge HD PVR (HD-PVR01182)

 (ちなみに、しつこいようですが私のはUSで購入したもの)のドライバを最新版(1.5.7.0)にあげてみました。Windows XPでは、付属のTMEの録画機能をちょろっと試しただけ、私が常用しているLinuxのプログラムでは10ほど録画してみただけですが、今のところ問題なし。
SD<->HDの切り替え時にデータが出てこなくなるのは、データが途切れる時間は短くなったようですが、完全には解決してはいないようです。Linuxからは、dmesgコマンドでみるとversionが0x12から0x15に変わって見えます。

%dmesg | grep hdpvr
[  515.687037] hdpvr 1-4:1.0: untested firmware version 0x15, the driver might not work
[  515.977466] hdpvr 1-4:1.0: device now attached to /dev/video0


あと、Hauppaugeのサポートページをみると、Windows7のメディアセンターから利用できるようになったようです(β版)。私には、5.1chオーディオがAAC対応になるまでは、無用かな。

VMPlayer上でLinux(Ubuntu10.04)を動作させて、その上で録画プログラムを動作させる試みですが、Rev.Eに変えてから順調です。やっぱり、熱暴走が原因だったようです。
残っている問題は、Windowsからssh経由でキャプチャプログラムを動作させるところのマイナー・バグの修正なのですが、録画の合間を縫ってやる関係でいつ完了するかちょっと予想がつきません。

 



スポンサーサイト

Hauppauge HD-PVR Revisionの違い

久々に、HD-PVRねたです。私は、RevC、D,Eと3台もっています。全て、US出張時に現地で調達したものです。(そういえば、先週USへ出張したときに、Fry'sで見たら、HD-PVRのパッケージ(外箱)が大きさ、デザインとも変更になっていました。)

Hauppaugeの公式見解では機能は全て同じとのことで、機能面では少なくとも私の経験でも差はありません。Cはファンがついているのですが、排気用のスリットが筐体にはなく、中の空気をかき混ぜるだけ、というorzな仕様なので、自分で改造してしまいました。D以降は、底面にスリットがつき、ファンレスになっています。最近、BCでVMWare上で録画用プログラムを動作させる試みをしているのですが、VMWareから、いつのまにかHD-PVRが見えなくなって録画に失敗する問題があり、原因が自分のプログラムにあるのか、そもそもVMWareを使うこと自体が無謀なのか問題の切り分けができず、すっかりやる気をなくしかけていたのですが、ふと「C」と「D」の筐体に触ってみると、「C」の方が温度が高いことに気がつきました。この2年ぐらい問題なく動作していたので考えもしなかったのですが、熱暴走の可能性も出てきました。そこで、バックアップ用のEと交換して様子をみています。

新しい録画プログラムは、AACでのマルチCH音声に対応(HD-PVRはAC-3のみ対応なので、別に録音用のHWが必要)ですが、2点ほどKnown issueがあります。上記の問題がEで解決すれば、その修正をしていくつもりです。

というわけで、前にも書きましたが、今販売されている、HD-PVRはさすがにRev E以降と思いますが、中古を購入する場合は、注意が必要です。

今見たら、新しいドライバ1.5.7.0がリリースされてますね。リリースノートを見ると、HD<->SD切り替え時のフレーム欠けが改善されているようです。




こうなったら、ここに入ちゃうもんねー

GingerInCoachBug.Smalljpeg.JPG

今回の出張では、にゃんこ達にもプチお土産を買ってきたのですが、まあ、当然無視されて、家内に買ってきたハンドバッグのショッピングバックに見事納まってご満悦の様子。

もう一匹は後ろで無視しているようですが、このあと一緒に入ろうとして、「しゃー」されてました。  仲良くしようね、キミ達。

 



Lenovo Mini Wireless Keyboard(N5901) 買った

日曜着のフライトで日本に帰ってきました。いやー、マジ暑い。USから、自宅のPCの状態をteamviewerでチェックしたら、録画PCが見事にリブートしていやがって、いくつか録画に失敗してました。熱暴走したらしい。   orz

 


それはともかく、Fry'sでこんなものを見つけて思わず買ってしまいました。約$60.

 


Lenovo Mini Wireless Keyboard N5901【10P26jul10】

マルチメディア用のものらしいですが、ファイルサーバー用に使ってみました。英語キーボード相当なので、Windowsで使うには、106英語キーの設定になっている必要があります。「左Alt」キーがこのキーボードにはないので、さらに、IMEのアクティベートキーの設定を変える必要があります。Ubuntuでは、Ctrl+スペースキーなので問題はないです。

さすがに、これでプログラムを書いたりはむりですが、思ったよりも使えます。無線用のドングルも本体内に収納できるので、私のような粗忽者もなくす心配がありません。

 



黒キンドル買った

えー、唐突ですが今週の月曜日からUS出張中です。

「US通販→ホテルへお届け」で先週発売になったばかりの「黒キンドル」Kindle DX 2買いました。iPadよりは、iPod touch4(9月発売?)待ちなので、B&N nook迷わなかったかといえばウソになるけど、3Gが「タダ」に負けた。

Linuxで動いているらしいので、まあHack必須ですね。日本語読むには、最低フォントくらいはいれないといけないし。。。ちなみにnookはAndroidだそうです。

昨晩ホテルに届いていて、今朝受け取ったばかりで、まだよく使い方がわからないのだけれど、とりあえず、第一印象としては、


(1)e-INK最高!
カラー化も進んでいるらしいが、現状はモノクロ。これでよければ、液晶がバカみたいに思える。
(2)動画不可(当然)。
それより、Google MAPがちゃんと表示されないのは、残念。多分、私の使い方が悪いのだと思うが、「今朝のいま」でまだちゃんと表示できていない。
(3)iPadに「勝てる」かなぁ?
たぶん、勝てない(と思う)。でも、リッチコンテンツ(カラー&動画)をあきらめれば、これで十分。
(4)日本語入力は絶望的?
LinuxのBusyBoxで動いているらしいけど、Hackできるだろうか?日本語のWikipediaとかには明らかに不向き。

新聞をこれで読めればいいのに。。。(日本の新聞では朝日と毎日の英語版は購読可能)



消費電力を85%削減したUSB3.0対応ホスト・コントローラLSIの発売について

「消費電力を85%削減したUSB3.0対応ホスト・コントローラLSIの発売について」。まあ、ウソじゃないけど、あくまで「待機電力」の話ですね。つうか、まじかよー。先週「ASUS U3S6」

【納期目安:2から3営業日後に出荷】ASUS U3S6(USB 3.0&Serial ATA 6Gb/s増設インターフェースカード)
買っちゃったよー。忙しくてまだ箱も開けてないゾー。   orz
まあ、USB3が欲しかったわけじゃなく、手ごろなSATAI/Fが欲しかっただけなんだけど。。。(SATA 6Gの必要もないし)。
マジ、へこむわ。



HDFURYIII 買いました

「Quatron」・・・・もう少し、命名の妙というものはないのか・・・ orz

 

 


それはともかく、久しぶりにHDPVR関連ねたです。HDFury III買いました。もともとは、録画人間さんのところで紹介されいたのを見て、そのまま忘れてました。写真やどんな商品かはマニュアルをみていただくとして、我が家にある品物との動作報告です。結論からいうと、(現時点では)全てOKでです。(所詮いたちごっこ?)

 

購入に関しては、Cutpalmeから直接(2010年8月までは直販のみ)ですが、支払いはPaypal経由です。決済後、荷物は台湾から直送され、通関も含めて4日ほどで届きました。別途Fedexから関税の支払い依頼が着ます。

HDFuryは一応10ビットまで対応ですが、我が家では受け側はHDPVRや液晶TVを含め8ビットしかないので、まあ、目視で特に色がおかしくないのでOKとしています。また、受け側も480i/1080i/720pしかすぐ用意できないので、1080pは未テストです。(要はHDPVRでちゃんと録画できるか?です)

映像モードが切り替わったときの切り替え時間は、(目視で)0.5-0.8秒とちょっと長め。
出力の色空間はRGBとYUVが選択できます。

音声出力はちょっと注意が必要です。PCMはアナログへ変換してくれますが、AACは無音になってしまいます。光の場合、パススルーでは出ていますので、別途記録/デコードができれば利用可能です。IVR-S100とLT-H90DTVは「アクトビラ」対応ですが、アクトビラは音声はAACのようです。なお、光とアナログはコネクタが共用なので、排他利用となります。

とりあえず、「2013年12月31日」にそなえる、ということで。。。

試したのは以下の機器

CATV Settopbox     Panasonic TZ-DCH1520
3波チューナー/レコ     Hitachi   IV-R1000
3波チューナー/レコ     Sanyo    IVR-S100
3波チューナー/レコ         Bufferlo     LT-H90DTV(91DTV相当改造済み)

 

  下の二つは、今でも入手できます。

【送料無料】【smtb-k】【kb】【ポイント2倍】【即納】SANYO■デジタルチューナー HDDなし repoch IVR-S100(W)■未開封【あす楽対応_近畿】【あす楽対応_関東】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_中国】【あす楽対応_四国】

Maxcel VDR-R1000も同じもの


【当店ポイント2倍】マクセル デジタルチューナー搭載カセットハードディスク iV(アイヴィ)レコーダーMaxell【税込】 VDR-R1000 [VDRR1000]【返品種別A】【smtb-k】【w2】/※ポイント2倍は 7/12am9:59迄

 

 LT-H91DTV

 
【送料無料】【smtb-k】【kb】【ポイント2倍】【即納】【地デジ/BS/CSデジタルチューナー付ビデオプレーヤー】BUFFALO製■ビデオプレーヤー■LinkTheater LT-H90DTV■未開封【あす楽対応_近畿】【あす楽対応_関東】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_中国】【あす楽対応_四国】



WD20EARS-00MVWB0 低速病発症の瞬間


WESTERN DIGITAL WD20EARS-00MVWB0 (2TB/SATA) [バルク品] 新品 税込

WD20EARS-00MVWB0のいわゆる「低速病」が発生する瞬間をとらえました。

 

Personalities : [linear] [multipath] [raid0] [raid1] [raid6] [raid5] [raid4] [raid10]md6 : active raid6 sdd3[3] sdc3[2] sda3[0] sde3[4] sdb3[1] sdf3[5]
      7764888832 blocks level 6, 64k chunk, algorithm 2 [6/6] [UUUUUU]
      [==================>..]  resync = 93.6% (1818411264/1941222208) finish=71.2min speed =28706K/sec
unused devices: <none>

Personalities : [linear] [multipath] [raid0] [raid1] [raid6] [raid5] [raid4] [raid10]
md6 : active raid6 sdd3[3] sdc3[2] sda3[0] sde3[4] sdb3[1] sdf3[5]
      7764888832 blocks level 6, 64k chunk, algorithm 2 [6/6] [UUUUUU]
      [==================>..]  resync = 93.7% (1819156420/1941222208) finish=79.3min speed =25634K/sec
unused devices: <none>

Personalities : [linear] [multipath] [raid0] [raid1] [raid6] [raid5] [raid4] [raid10]
md6 : active raid6 sdd3[3] sdc3[2] sda3[0] sde3[4] sdb3[1] sdf3[5]
      7764888832 blocks level 6, 64k chunk, algorithm 2 [6/6] [UUUUUU]
     [==================>..]  resync = 93.7% (1819349632/1941222208) finish=290.0min speed=7003K/sec
unused devices: <none>

Personalities : [linear] [multipath] [raid0] [raid1] [raid6] [raid5] [raid4] [raid10]
md6 : active raid6 sdd3[3] sdc3[2] sda3[0] sde3[4] sdb3[1] sdf3[5]
      7764888832 blocks level 6, 64k chunk, algorithm 2 [6/6] [UUUUUU]
      [==================>..]  resync = 93.7% (1819534680/1941222208) finish=320.8min spee=6320K/sec

Raid6の同期をとっているところですが、/proc/mdstatを30秒毎に表示させたところ、急激に速度が落ちる場合があるのが確認できました。3番目のところで、(同期の)残り時間がはねあがり、スピードが極端に落ちるのがわかると思います。 ウワサはやはり本当でした。  
6台もつかっていると、確率6倍ということですかね。  orz



iPod touch4 を考える・・・

先週は、会う人ごとに、「iPhone 4g欲しい」とか言っていた私ですが、なんとなく週末をこえたら、そうでもなくなってしまた。

 


それは、ともかく、iPod touch4は発売されるのだろうか?
Appleは公式には、iPod touchとiPhoneは違うといっているけれど、ここではiPadの「Wifi+3g」と「Wifi」の関係と「iPhone4g」と「iPod touch4」が同じ関係だと仮定しよう。iPad「Wifi+3g」と「Wifi」の価格差は1万3千円だから、4万5千円くらいか(32Gモデル)?

 

いや、Appleが有機ELパネルを調達しているという話があったから、ひょっとして有機ELパネルで、5万円弱とか?

いま、使っている第一世代(32GBモデルなので、正確には1.5世代?)iPod touchには、非常に満足している。音声はS/Nはよくないが、音質としては結構好きだ(付属のヘッドフォンは、「ゴミ」だけど)。映像も、SDソースのものを見る限りでは十分と思っていたのだけど、最近HDソースのものをみたら、思ったよりきれいなので、iPhne4Gのような高精細パネルでみたらさらにきれいなんじゃなかろうか?と思ったしだい。

XperiaとかDroid Xとかも考えたけど、ディスプレイの解像度という点では、iPhne4gにはかなわない。

でも、私が欲しいのは、「電話できない、iPhone」ではなく、「小さいiPad」なのだろうと思う。




LG E2350VR、(液晶モニタ)を買った

 そういえば、先週名古屋に出張に行ってきました。仕事は、「名古屋」というより翌朝「刈谷」だったので(どこに行ったかわかる人にはバレバレですね)、栄方面ではなく、名古屋駅近くのホテルに宿をとり、同僚達と呑んだくれてました。
ホテルに戻る途中、

「おーい、名古屋に来たら、『ナナちゃん』の股くぐりしないと、商売が失敗するぞー」

とかいって、ナナちゃんの下を歩いたりしてました。ナナちゃんの足元で酔っ払って騒いでるオヤジをみたら、それは私達かもしれません。暖かく見守ってあげてください。


それはともかく液晶モニタを買いました。これ

即納!【23インチLED液晶】&【超解像技術】【LG】 23”LED×超解像モニター【E2350VR-SN】【E2350VRSN】E2350VR-SN

実際はamazon.co.jpの方が安かったので、そちらで買いましたけど。。。日曜日に到着するとのことでしたが、結局手元に届いたのは月曜日(ぶぅ)。

今、サーバーの入れ替え中なのですが、モニタが1台しかないうえ、入力が1系統しかないので、ノートPC経由で「vnc」とか、「teamviewer」とか「リモートデスクトップ」とかを駆使して複数のPCを扱っていたのですが、リブート直後にこけたりもして、モニタを抜き差しなければならなかったりします。そのうちD-SUBのコネクタが死んでしまいそうです。
HDの録画環境はあるのに、再生はリビングのRegzaのみという、しょうもない状態でもあったので、フルHDのモニタを買ったしだい。

「安い」&「軽い」。これなら、電車でもって帰ることも無理ではないです。「超解像」は期待してませんでしたが、思ったよりよいです。でも、PCでつかうのが主ならば、「弱」で固定かな。スピーカがついていないのはちょっと残念(ヘッドホン用端子はあり)。入力は、VGA(ミニd-sub),DVI,HDMI各1。ACアダプタ式。

色温度をプリセットで一番下げても、ちょっと「青っぽい」色調。OSDの日本語がヘンなのはご愛嬌。OSDの言語はいろいろなものがあって、「スオミ」とか「スヴェンスカ」とかもあります。北欧にも輸出されているのでしょう。




FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。