Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハードウェア編

ビデオカード
ポイントは、S-VIDEO出力、DIV出力、ファンレス
テレビにつなげるので、S-VIDEOは必須。ちょっと調べた範囲では、HDMI出力はいまだ製品がないようだ。以外にPCの世界は遅れてると思う一方、著作権がらみの何かがあるのだろう。ちなみにいわゆるD端子というやつは、田舎ルール日本独自の規格らしいことを知る。
あとで知ったがDirectX9のサポートも必須。
値段の安さで、玄人志向GFX5200-A128CL(中身はnVIDIA GeForceFX5200)

マウスとキーボード
以前から持っているUS Logitech製のエルゴノミックデザインのワイヤレスキーボードとトラックボール。いわゆる106キーなので、家内は嫌がるだろうが、キーボードとマウスは本格運用時には不要なはず。

リモコン
MCEの純正リモコンは、アキバのツクモで聞いたところ、「MCEのOSとバンドルでなければ販売できない」といわれあせったが、まああるところにはあるので、入手。「MCEのOSとバンドルでなければ販売できない」の真偽は不明ながら、MCEのPCをリビングに置くならば必須と思う。サードパーティの製品もあるようだが、これも無用なトラブルを避ける意味では重要。ちなみに米国のPCの通販のWebサイトを見ると少なくとも米国では、ハードウェアと一緒なら買える様だ。

ハードディスク
ポイントはもちろん静音と省電力
思い切って2.5インチを選択。東芝MK-4026GAX [40GB/16MB/2.5インチ/5400rpm/ATA]。しかしこれが大誤算。なぜかマザーボードとの相性が悪くドライブのIDが正しく読めなかったりする。しばらく、格闘するがあきらめて日立HSDT HTS541040G9AT00[40GB/ 8MB/2.5インチ/5400rpm/ATA]を買いなおす。東芝のドライブは落ち着いたら買おうと思っているラップトップの置き換えようにする。
ただ、今から買うのなら、S-ATAの高速タイプを薦める。客観的なデータがなくて申し訳ないが「2台のチューナーで録画しながら、録画をプレイバック」には多分S-ATAの方がよいと思う。

DVDドライブ
これも静音には重要と思う。PC用のドライブは高速化に主眼が置かれているので選択の範囲は狭いだろうと思う。ケースを自作すると決めた時点で、ドライブの支持金具の調達など頭の痛い問題があるのとDVDを再生すること自体にあまり興味がない(DVDプレーヤ持ってるもん)ので、最新のマザーボードはUSBからブート/インストールできるはず。ということで、手持ちのUSB2.0外付けタイプをインストール時のみ使用(NICのドライバのインストールが済んでしまえばこっちのもの)すると割り切り、専用には購入しない。

う~む、こうやって見るとMCEの標準的な姿とはかなりかけ離れている(=他人には役に立たない情報)な、とも思うが、これもひとつのMCE PCのあり方。何かのヒントにもなろう、と勝手に納得

-----
本日の御託
ニューオーリンズの被害振りをつたえる新聞によれば、マイノリティへの支援が遅れているとのこと。まあ、法律で企業におけるマイノリティの雇用者の割合を定めなければいけないような国だからしかたないが、報道が真実ならばつくづく「歪んでる」国だと改めて思う。
数年前、仕事でいったことがあるが、日本料理が死ぬほどマズかったことと、ストリートミュージシャンが信じられないくらい「いい感じ」だったことを思い出す(ザリガニは以外にうまかったが)。会社で募っている募金に、25セントコインを数枚と昼飯のつり銭を寄付。
なお、T電機はあっさり非を認め返金に応じる。しかし、カードの〆支払いの期日の問題から返金は1ヶ月遅れになるとのこと。ま、しかたない。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/11-39b3b576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。