Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハードディスクが壊れた ~テラバイト~

ハードディスクが壊れてしまった。
VIAのPCをいったん電源を切って再起動しようとしたらWindowsが起動しなくなってしまった。てっきりブート用のRAIDにしていない2.5インチのドライブが逝ってしまったと思ったのだが...
今はブートドライブを別にしているので、それが壊れたときに別のディスクにOSをインストールしなおせば、復活できるのか調べるいいチャンスと思って。古い20Gの3.5インチドライブにインストールしなおしてみたが、RAIDにしているディスクをつないで、SATAコントローラ玄人志向SATA2RI4-LPPCIのRAIDコントローラから操作をすると固まってしまう。なぜだ~っ。
結局、3台あるMaxtor 6H500F0のうちの1台が、RAIDカードのBIOSからは、ディスクのIDとかは読めるが、それ以上の操作をしようとすると、固まってしまうことが判明。ローレベルフォーマットもできない。ほとんど日曜日を半日使ってしまった(とほほ)。
今日、会社の帰りに九十九に持っていくが、購入後2ヶ月近くたっているため、交換はならず、メーカーでの修理になるとのことで、2~3週間かかるらしい。
帰りに、「高速電脳」でVIAのMini-ITX用のライザーカードのことを聞くが、「ずっと未入荷でいつになるかわからない」とのこと。C7ベースのEPIA ENシリーズもまだ入荷していなかった。
隣の「鈴商」は、チョークコイルの店頭在庫が比較的豊富。この次スイッチング電源を作るとき(って、まだ作る気か?)はここで調達しよう。
小腹が減ったので、ヤマギワ・リビナのそばの丸五でとんかつを喰おうと思ったが、改装中だった。風情のある建物だったのだがなぁ。

まあ、玄箱から、運用を本格的に切り替える前でよかった。とりあえず、RAID1でしばらく試験運用するかな...
玄箱HGの行く末をそろそろ考えねば...(「ドナドナ」か?)
----
本日の御託
家内がふざけて「ねえねえ、またパソコンの手術なの?」
私「うん」
家「直したのに、自分でぶん殴って半殺しにして、また手術してない?
私「???」
家「パソコンのマッド・ドクターだぁ」
私「...」(あたらずとも遠からず)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/137-b14e20d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。