Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

i-RAM ~無駄使い~

実は、GIGABYTE i-RAMを買ってしまった。
i-RAM(GC-RAMDISK)
しばらく前から、Flashベース(たとえばこれ)にするか、i-RAMにするか迷う、というか、どっちか欲しいな...と思っていたのだけれど。某所で、最後の1台というのを見て、ついふらふらと買ってしまった。Flaushは書き換えの回数が限られているから、HDDの代わりに使うとなると、寿命が気になる。というわけで、iRAM。
当然メモリのDIMMも1G×4枚だから、合計6万円以上の出費。2GのDIMMは一枚10万円以上なので、さすがに買えない(笑)。
とりあえず、OSをインストールしてみた。確かに速いが、PCの起動そのものは思ったほどではない。グラフィックカードや、BIOSのPOSTメッセージの表示があるから仕方ない。もちろん、アプリケーションの起動はメチャ速。ファイルのコピーも2.5インチHDDに比べると、5倍以上速い。
気になる点。
メモリが熱くなる。マザーボード上のメモリよりも明らかに温度が高い。たぶん制御回路が稚拙なのだろう、と思う。
高速にアクセスすると「シャリ、シャリッ」という音がする。もちろん小さな音なのだが、静音というか無音PCを目指す身にはちょっと気になる。電源のトロイダルコアかもしれないが、まだ特定できていない。
SATAのインターフェースがSATA-2ではない。1.5GのSATAというのは、150Kbyte/Sec相当だから、メモリのアクセスの高速性を生かしきれていない。ぱちもんライバル品は、SATA-2だそうである。
それよりも問題は、リビングにおいてあるPCは、自作ケースなのだが、フルサイズのPCIカードが入らないことを忘れてた。5mmくらい上にでっぱってしまう。
というわけですぐには使えない。う~む、どうしよう...だれか買いません?
-----
本日の御託
愛国心というのは、カッコ悪い、と感じるのがカッコよかったんだけどね、オレの若い頃は...



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/150-a1e94271
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。