Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1394,その2

 会社帰りにヨドバシカメラで1394のカードを買う。
【全国送料300円】玄人志向 インターフェィスボード/IEEE1394/VIA VT6306 IEEE1394 PCI(3ports)
また、「玄人志向」だ。今、市場で手に入るPC用の1394(正確には1394.a)のインターフェースは、ほとんどがVIAかNECのチップを使っている。VIA製の物はすでに2つあるので、できればNECがよかったが見当たらない(あっても高いけど)。1394.b対応品も僅かながらあるようである。IEEE1394V-LPPCIはVIAのVT6306を使用している。ロープロファイル対応、4PINのコネクタもありがGood.
ついでに、ケーブルも1.5mがあったので購入。
 無事、インストールでき、PlextorのDVDドライブもちゃんと繋がる。
それにしても、インターフェースカードが¥1470でケーブルが¥1440とはアタマが痛い。
------
 本日の御託
「富豪刑事デラックス」終わる。最終回の放映は先週の金曜だが、シリコンバレーにいたので、録画をやっとみたのだ。第二シリーズでもはや、なんというか、「水戸黄門」的マンネリズムの美学を築いたように思う。
 印籠すなわち、将軍家の御威光に相当するものは、現代社会においては、「お金」の力なのである。
 主人公の祖父、神戸喜久右衛門は、悪事で築いた財産を孫娘が使い果たしてくれるのを願っている。お金をバンバンつかった奇抜な捜査方法で事件を解決するが、大体はもっと儲かってしまうというオチがついている。ゲイツが言う「金は稼ぐより使うほうが難しい」という、金持ちインフレーション、だな。
 こうなったら、「富豪刑事スーパーデラックス」、「富豪刑事エクストリーム」、「富豪刑事V3」、「帰ってきた富豪刑事」・・・と永遠にシリーズ化して欲しいものである。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/207-6baab428
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。