Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PTクルーザーに乗った

無事、サンフランシスコ空港に到着した。今回の海外逃亡の足は、なぜか、PTクルーザー。見た目よりはるかにマトモな車だが、
 ズウタイの割には荷物が載らない。
 ステアリングが、小回りが利かない。
 ここ一発の加速が利かない。
 ヘッドルームがちょっときつめ。
ということで、日本で使うにはいまひとつか?いっそのことカブリオにするほうがいいかも。
などと、ジドウシャ雑誌の試乗記みたいな感想。
----
本日の御託
 今回のフライトは珍しく非常口の側の席が取れたので足元はだいぶ楽だった。スチュワーデスのジャンプシートの向かいの席だ。スチュワーデスは国際線には珍しく、若い東洋系の女性だった。NWAの制服はティエリー・ミュグレのデザインだそうである。 80年代に青春を謳歌した(死語)私としては、ミュグレといえば、ボディコンだなぁ。(日本ではピンキー&ダイアン(「ピン・ダイ」)の方が有名だったかもしれんが、本来はミュグレ)
 そういえば、一時期A★MENテュエリーミュグレー : エンジェル A☆MEN EDT 100ml 【香水 フレグランス】

というオード・トワレ使ってましたね、ワタシ・・・(う~ん、ちょっと値段が高すぎるような・・・)



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/246-c18d052a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。