Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽井沢

 実は今週は夏休みなのだ。と、いうことで、軽井沢へ行ってきた。台風一過で夏の暑さもぶり返したところで、ちょうどよい避暑となってよかった。宿は、ホテル音羽の森。食事つきの割安なプランが見つかったのだ。食事は正直期待していなかったが、望外によかった。初日はホテル内の焼き鳥屋さんで焼き鳥。ちょっとお上品だが、かなり美味しかった。2日目は、フレンチ。家内は、コースのラムがダメそうなので、他に何ができるか聞いたところ、リード・ボーとのこと。(私はどちらも大好きだが)これも、ダメそうなので結局、エクストラを払って牛フィレに換えてもらった。どちらも美味しかった。そういえば、家内はフレンチで出てきそうな変わった食材はだいたいダメなので、結婚して以来マトモにフレンチを食べたのは、本当に久しぶりだ。ホテルのサービスも申し分なし。
 旧軽井沢銀座はたぶん25年ぶりくらい。ハイシーズンを外れているとはいえ、観光客の多さには呆れる(もちろん自分もその一人だが...)。別荘地の中も上手く場所を選んで歩けば、それなりに自然もあって、アカゲラが木をつついているのとかも見る事ができた。あとは、ソフトクリーム食って、浅間山の鬼押出園見に行って、沢屋でジャム買って、とまあフツウというかお上りさん的な2泊3日の夏休み。
 軽井沢駅周辺も15年ぶりくらいで、新幹線が通ってから始めてだが、「おぎのや」は軽井沢で「峠の釜飯」を売っている。不動産屋が増えているのには驚く。
----
 本日の御託
不動産屋に加えて増えたのは、いわゆるブライダルサロン。尋常な数ではない。そんなに軽井沢で結婚したいか?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/253-b02bdcb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。