Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再インストール

TabletPCの具合が思わしくない。なぜか、Helpファイルが開けなくなってしまった。普段はあまり使うことは少ないのだが、開けないとなると困る。とくに、JScriptr(Java Script)のヘルプファイルが開けないのは閉口する。「回復コンソール」とかを使えばいいのだろうが、付属のCD-ROMはOEM版のWindows XPなので、ブータブルのCD-ROMにはなっておらず、FD(6枚!)を作らなければならない。これは、かったるいので、思い切って再インストールすることにする。
 その前に、ちょっとアソビで、MCE2005をクリーンインストールしてみる。Video用のドライバとオーディオ用のドライバは別途調達してインストールしなければならなかったが、ちゃんとインストールできて、ehshellも起動した。800gを切る重さなので、「世界一軽いMCEマシン」(2006年9月現在、当社調べ)、なんてね。
 さて、XP のTablet PCエディションの方は、例によって、リカバリCD。中身はシマンテック(旧ノートン)ゴーストのイメージでCD-ROM 4枚組だ。いままでは、20GのHDDを2つのパーティションに分けた状態(買ったときのまま)だったのを、1パーティション切りなおして、イメージを書き戻していくが、2枚目のCD-ROMでトラブル。イメージのファイルが見つからない(!)というエラーで先に進めず...。
 ヤバイ!
CD/DVD-ROMドライブ(USB)は1台しかない。2回ほど繰り返すがやはりダメ・・・・(うぉ~、かなりヤバ~イ)。

 気を落ち着かせて、CD/DVD-ROMドライブを別のXP(MCE)のPCにつなげなおして、問題のCD-ROMを読んでみる。かなりリトライをしている感じだが、とりあえずHDD上にコピーできた。ついでに残り3枚も読んでみるがこれらは問題なし。う~む、2枚目のものがクサりかけているようだ(たのむよ~NEC)。とりあえずコピーが出来てしまえばあとは、別のCD-Rに焼けばよい。途中でCDを変えるのも面倒なので、DVD-ROMに焼きなおす。
 出来たDVD-ROMを使ってもう一回、イメージの書き戻しを始める。2枚目のデータもクリア(「ほっ」)したが。が、あと少し(15分ほど)のところで、時間切れ。残念だが、とりあえず目途は立ったし、修復は週末だな....
----
本日の御託
MCE2005はいわゆるEPG(電子版番組表)が使えるのだが、カテゴリ別の検索の中の、「趣味/教育」をみたら、「ナイルなトトメス」だけがあった...(笑)




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/255-bb8e9592
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。