Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Raid5再構築中の続き

 Maxtorのディスクを修理に出すついでに、もう一台HDDを買ってきて、500G×4台でRaid5を組みなおす。同じドライブに越したことはないが、今回はプラッタ数が5枚で同じということもありMaxtor 6H500F04もHGST HDT725050VLA360も容量はまったく同じ。「新しく入った娘だからみんな仲良くしてあげてね」と言ったからかどうかわからぬ(笑)が、問題なくRaid5は組みあがった。
1.3T 
 得意になって1TByte超のディスクにしてしまったが、デフラグのこととか考えると、もう少し小さくしておいた方がよかったかも...(いいもん、TeraByteにしたかったんだもん)。

 なお、すでに740G以上使ってしまっているが、そのうち500GはRegzaで録画したデータである。
----
 本日の御託
キロ、メガ、ギガ、テラ。で、その次は知ってます?そう、「ペタ」ですね。じゃその次は?答えは「エグザ」です。昔ExaByteというテープ式のバックアップ用の装置があったが、確か容量は10Gくらいだったと思う。今じゃじぇんじぇん役にたたないね。しかし、いい加減な名前だなあ、「話、1000万分の一」か?
 話がまたしても昔話に脱線してしまったが、じゃ「エグザ」の上は?
 答えはこのページに載ってます。しかし、お馬鹿でいいなぁ、このページ。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/300-6f18adb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。