Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マウスとキーボード

やっぱりマウスとキーボード必要じゃん。
外で使ったり、ソファで寝転んだまま、サーフィンするには、スタイラスで使うのが便利なのですが、こうやって、少しまとまった文章を入力するには、キーボードと(必然的に)マウスがいりますねぇ…
我が家にあるのは、(米国の)Logitec製のキーボード(当然104キー相当)とトラックボールのみ。109キーのキーボードもあるにはあるのだが、インターフェースがPS2であって、USBではありません。キーボードドライバごと入れ替えてしまえばよいのですが、そのためにはOSのRebootが必要なため少々不便です。109キーも出先で使うことがあるのです。

PS2キーボードをUSBでつなぐためのインターフェース

もあるにはあるのですが、安くはありません(この値段なら、ショボいキーボードが買えてしまう)。
そこで、ソフトを探してみたろころ、「窓使いの憂鬱」を見つけました。いいですねぇ、このソフト。ばっちりです。104キーをUSBでつないだときは、このソフトを有効にし、キーボードなしの場合は、TabletPCのTablet入力を使用することで便利に使えるようになりました。そういえば、昔(Windowsが一般的になる前のCGIの時代ですが)、J3100-SGTで、輸出モデルのT-5100用のソフトを使うために、似たようなソフトを作ろうとしたことを思い出しました。

で、キーボード入力で使うとなると、TabletPCを立てかけておく台がほしくなりました。もちろん、私の買ったTabletPC、NECのVersaPro VJ11F/GL-R(愛称Tabee)には、純正のスタンドもあるのだが、\4500はあまりに高価なので買いませんでした。
近所の文具屋さんで、書見台(Book Mate BM160)を購入(\1680)。PowerBookのスタンドに使っている人もいますね。
縦置きの場合(ポートレート方向)はばっちりですが、横置き(ランドスケープ方向)の場合は、電源アダプタのジャックが邪魔です。コネクタ類が、(ポートレート置きの場合)、向かって左側に、ビデオ(VGA)出力、100/10M Lan、電源、右側にUSB、コンパクトフラッシュと振り分けられているのが問題なのです(せめて電源だけでも右側にあれば...)。ソフトによっては横方向の解像度が、1024無いと不便なものがあります。

なにか、ゲタを履かすしかないですネェ。
だいたい、コンピュータの画面(古くはCRTですが)をランドスケープにしたのは、誰なんでしょう?IBMですかね、やはり。いわゆるパソコンの始祖であるAltoはポートレートだったんですけどね...
---
本日の御託
先週、雨の降った日に、傘を電車の中に忘れた。当然、家内には大目玉をくらったが、なしではすまないので、近所のダイエーに買いに行った。「福岡ダイエーソフトバンクホークス、感動をありがとう」セールなるものをやっていた。商魂逞しい、とはこのことであるが、傘は20%引きで買えたのでよしとしよう。
遅ればせながら、ロッテファンよ、おめでとう。(海老バーガー、食いてぇ)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/34-f4afc4ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。