Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炊飯器

炊飯器(タイガー魔法瓶製)が壊れてしまった。10年ちょっと使ったので、まあ元を取ったといえるが、情けないのはその壊れ方。
ふたを支えているヒンジを押さえているプラスティック部品のツメが折れてしまったのだ。とりえずふたは閉まるのだが、これでは、ふたのパッキンがしっかりしまらないと思う。いまの炊飯器は圧力をある程度かけて炊飯するのでこれではうまく炊けない。自分で交換するのはちょっとしんどそうだし、部品がまだあるかどうかわからない。修理に出しても1万円くらいはかかるし、その間ご飯が炊けない。「ご飯を食べないとお腹がすくんだ。お腹がすくと怒りっぽくなるんだ。怒ると胃が悪くなるんだ。胃が悪くなるとご飯が食べられなくなるんだ。ご飯を食べないとお腹がすくんだ。...

(取り乱して失礼。)しかたないので、家内が新しい炊飯器を買ってきた。最近は、7万円を超える超高級機もあるが、買ったのは中級機。

タイガー魔法瓶/型番:JKI-A550KS/4904710344156 炊きたてミニ JKI-A550
同じタイガーなのだが、驚いたことに旨さが全然違う。炊飯器とかははっきり言って枯れた技術と思っていたので、この10年の進歩にちょっと驚き。
----
本日の御託。
なんにもやる気がしない...



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/433-43aac920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。