Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SDだけ失敗するの対策~カノープスのHD RECSのその後その9

 問題はHDDへの書き込み間隔が空き過ぎる事にあるはずなので、別のプログラムで一定の間隔でHDDへのアクセスが起きるようにしてみたが、頻度は下がったもののやっぱり時々失敗する。 orz
 Raid0のボリュームは、マザーボードのICH8Rの機能を使っている。インテルのRaidマネージャからは、Write BackキャッシュのOn/Offができるが、どちらに設定しても変わらず。(Onにするほうが少しマシ) 仕方ないので、前に使っていた、SiliconImageの石が乗ったRaidカードを使うことを考えるが、めちゃめちゃ遅いんだよね・・・

ここまで考えたところで、そういえばXP(Professional)にもRaidの機能があったことを思い出して、マザーボードのICH8RのSATAホストの設定を、IDE互換モードに変更して、XPの「ディスク管理」から、ダイナミックディスクに変換、ストライピングボリューム(Raid0)にしてみた。

いまの所、問題は解決したようにみえる。もう少しテストを続けよう・・・
----
本日の御託
海自の事故の話。行方不明の方の安否は気遣われる。巷では、商船以下の運用、指揮系統の混乱などが騒がれているが、漁船がぶつかることができるような船で、本当に「戦争」できんのか?そっちの方が心配である。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/466-7d30f640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。