Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dr. Moog has gone .....

Moog博士がなくなったそうです(訃報ばっかり)
http://www.moogmusic.com/
この人と、富田勲氏がいなかったら、私はきっと理論物理学者(いや、中学の理科の先生か?)になっていたと思います。
感慨深い。子供のころの夢は大人になってお金持ちになってMoog IIIを買うことでしたね、いやホント。Mini-moog+αくらいのアナログシンセ作ったりしてたからな…。
20年近く前、パソコンでMoog式のシンセをエミュレーションできないか考えたことがあったのだけど、どう考えてもCPUパワーが足りそうもなくて、じゃリアルタイムじゃなくてもいいか(バッチ実行のシンセ?)と考えていろいろ考えたことがある。結局、仕事とかが忙しくて実行には移さなかったけど。
で、今ならソフトシンセってあるわけだから、Moog式もあるはず、と思ってググって見たら、あるのね。
http://www.idecs.co.jp/index.php
なんと、Moog IIIのエミュレータ、(Arp2600とかMini-moogもある)
¥42,000だよ(Mini-moogは割高だな...)これって、インフレを考えたらオリジナルのMoogIIIの1/1000以下だな。マジ買っちゃいそう。

フリーのソフトシンセも結構あるね。
http://www.neon-syn.com/vstsynthe.htm
ついでにボコーダーもめっけ
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/05/24/okiniiri.html
自分でも作ってみようかな…
----
本日の御託
Tablet PCは結局MicrosoftのいうTablet PCではないことが判明(一応ハード的には対応しているらしいが)。T電機に返品の意思を伝える。返事待ち。
オレの2日間を返せ~
まだ一度も「のボタン」押さないうちに、いきなり、クレーマーBlogになってしまうのか????



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/5-f1ac4f4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。