Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NASが欲しい(2)

で、プロセッサから選ぼうと思うのだが、MobilePentiumは、マザーボードが非常に限定されるし、
高価だね。私の好きなASUSには所謂「ゲタ」で478に対応できるものもあるようだが、ゲタ自体がやっぱり高い。うわさのTurionもそこそこの性能のものは安くはない。Efficionとかは、そもそもweb上でも見かけないし… VIAのC3も完全FANレスだと、EDENということになるが、クロックが1Gのものはそもそも市場には出ていないみたい。ううむ、悩ましい。
マザーボードも前回は、できるだけコンサバにしたので、普通のATXだったが、今回はMicroATXにしようと思う。ディジタルオーディオ/6チャンネルオーディオがオンボードで、さらにビデオもオンボード(S端子付)となると、あまり選択の余地がない。最悪ビデオボードは別という手もあるが、ケースをできるだけ小さく(薄く)したいので、ハーフハイトまたはライザーボードを使いたい。AGPのライザーボードはやめたほうがよさそうだし(大体あるのか?)、PCIExpressのライザーボードは少なくとも海外では見つけたが、結構高い($60~$80くらい)。輸送費を加えると、適当なビデオカードがもう一枚買えてしまうくらいかかりそう。
電源も完全ファンレスのためには大きな関門だ。実際にはせいぜい100Wくらいあれば十分だろうが…
こう考えるとVIAのITXのマザーボードも悪くはないな。ものによっては、ACアダプタが使えるようだし…

もう少し悩むことにする。(つづく、たぶん)
---
本日の御託
家内に言わせるとA建築士は「ぜったい、ヅラだ」とのこと。大笑い。
ま、かれの問題はべつのところにあるわけだし、被害にあっている人たちのことは、笑い事ではない。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/50-3d24b6c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。