Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

hauppauge HD PVR 速報 (153)

 えー、今回の出張のお土産は、hauppauge HD PVRです。
Fry'sで普通に売ってました。税別$239.99。
結論から行きましょう。「無反応」です(やった~)。

hauppauge HD PVR
見よ、この雄姿!。青い光がウザったらしくも、ステキではありませんか!(大笑)
「青い光」はキャプチャ中のみ。止めることもできます。

 hauppaugeのサポートのページを見ると新しいドライバが出ている(訂正、2008年8月26日現在、同じ1.0Bです)のですが、今回は速報ということで、付属のCD-ROM(CD-Rだぜ)のVer1.0Bでの結果です。

  • コンポーネント入力、S入力が「無反応」を確認。コンポジットは未確認。
  • 光ディジタル音声は1.0Bのドライバでは不可。アナログはOK。
  • D端子→コンポーネント変換ケーブルで問題なし。途中でD1/D3が変化してもちゃんと追従。TSファイルの途中で解像度が変わる。

 いまいちなところ 

  • 結構発熱する。電源の定格は5V2A。
  • 「ファン」が内蔵されている。ただし、給排気ファンではない。Captuterすると回り出すことがある。イマドキのPCよりちょっとうるさい。
  • 付属のソフトでのCapture時のCPUの付加は、30%強(C2D E6300E6600)とちょっと高め。プレビューを切ることはできないみたい。
  • 作成された(ハードウェアエンコードでのH264)TSファイルは、付属ソフトでの再生は問題なし。VLC(0.8.6.i)は再生できず、abortしてしまう。TMPGEnc V4での読み込みは問題なし。

アナログ入力なので、画質はもう少し見てみないと評価できませんが「使えそうな」予感(笑)です。
---
[本日の御託]
将来的には、ディジタルの5.1音声をサポートするということなので、あとはH264のカット編集ソフトがあれば、全面的に乗り換えることもアリ?



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/521-ebb10df2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。