Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hauppauge HD PVR その4 タイマー録画できるようになりました

 Wnidowsメディアセンター(MCE)との同期録画だが、(2台のPCを使うものの)大体満足いくように動作するようになった。結局MCEの操作しているPCの上で、録画の状態を監視するJavascriptのスクリプトを動作させ、もう一台の、Hauppauge HD PVR(HD PVR)を取り付けているPCに対して、rshでキャプチャソフトを起動させるようにした。しかし、rshまで引っ張り出してくるとはわれながら、「ごくろうさん」って感じ。

 なお、今まであまり情報が見つからなかった、HD PVRだが、ARoganさんのホームページに(英語ですが)わかりやすいところを見つけましたので、興味のある人はどうぞ。 初期モデル(RevC1)は、ファンがなく、熱の問題が厳しいため、自分でFANを取り付けられてます。私の購入したのは、RevC2(本体の底のシールに書いてある)でファンつきですが、ケースに通気穴が開いていない上、タイマー録画用にはPCの電源が切れているときも通電したままが前提なのでしたのでやっぱりキビシめです。当座の対策として、縦置きにしています。底板の温度は若干下がったように思います。 また、ARoganさんは、自分でコマンドラインから起動できるキャプチャソフトを作っています。プレビューなしなので非常に「軽い」ようです。これもそのうち試してみたいと思います。
---
[本日の御託]
 3週間ぶりに芝刈りをした。雑草は伸び放題、きのこは生えるは、コガネムシの穴はぼこぼこだはで、とほほ。どうせ夜にはまた雨とのことで、水遣りはパス。コガネムシ対策に、スミチオンも流れてしまうだろう、と思い。きのこ対策に、サプロールだけ撒く。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/524-82294d29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。