Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Haupauge HD PVR その6 ウィンドウズメディアセンターで再生する (77)

 HD PVRに付属の再生ソフト、ArcSoft TotalMedia Theater(TMT)は、ショートカットキーがMCEと異なっており、MCEのリモコンが使えません。なにかと不便なので、MCEで再生できるようにしてみました。Windows XP MCE2005での結果ですがVistaのHomePremium以上でも、同じと思います。(チェックしてません)

 MCEは標準では、H264の再生はサポートしていませんが、適切なデコーダーを入れてやれば再生することができます。
必要なもの
 Haali Media Splitter
   (2008/9/5現在)最新版のver1.8.122.18(インストーラーの使用許諾画面の「Cancel」ボタンの横に表示)
 ffdshow tryout-betaベータ4安定版
   これも安定版の(2008/9/5現在)最新版

 両方ともいろいろなページで説明されているので特に書かないけれど、ffdshowの使用を「以下のアプリケーションでのみ使用する」(デフォルト)と「制限しない」とを選択する画面が出るので、「制限しない」を選択すること。他の項目はデフォルトでいいでしょう。

 この2つのソフトをインストールすれば、Windows MediaPlayer 11で、HD PVRで録画した.tsファイルが再生できるので確認します。

 このままでは、MCEは「マイビデオ」で指定してあるフォルダ中の.tsファイルを認識できないので、レジストリを変更します。お約束ですが、レジストリの変更は「危険」を伴います。最悪PCが起動しなくなっても責任は持ちませんので、慎重に。
 手順としては、最後に貼り付けてある中身で、適当なフォルダに、「TSforMCE.reg」というファイルを作り、ダブルクリック。レジストリエディタが起動し、ファイル内の情報を「レジストリに追加しますか?」というダイアログが出るので、「はい」を選択するだけです。

 これで、MCEを再起動すれば「マイビデオ」に.tsファイルのサムネイルが現れ、再生できるようになります。


使ってみた感想ですが、
 CPUの負荷はほぼ同じ、C2D6600+P5B VMDO(G35ベース)のPCで40%(HD画像の場合)前後。一応マルチスレッドデコードしている様子。
 画質、RegzaZ2000、HDMI入力、ビデオインターフェース(VGA)は1920x1090iに設定の条件。
 HDの場合は、ほぼ同じ。SDの場合は、MCEではインターレースの縞が少し目立つ。(特に24fps製作の番組)。リサイズ(アップコンバージョン)のアルゴリズムが、TMTの方が優れているのだろう。 念のため、PC側で720x480iを選択して、TVの方でアプコンしてみるが、こっちの方が汚い。
 やっぱり、長期保存用には、デインターレース、24fps化、は避けられないようですね。
----
[本日の御託]
 会社の同僚と、「Core i7」の話になったとき、私が「Nehalemは...」と言ったら、「なに?ベ平連がどうしたって?」とか思いっきりオヤジボケをかましてくれた。

若いものにはわからんぞ! (おれはかろうじてわかる) ・・・ orz

-----8<------- ここから -----8<-------
Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_CLASSES_ROOT\.ts]
"PerceivedType"="video"
-----8<------- ここまで -----8<-------

 



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/526-9027fc80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。