Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hauppauge HDPVR vs Canopus HDRECS vs TS抜き

この辺で、Hauppauge HD PVRの画質評価に関して書いておこうと思う。比較対照としては、Canoupus HDRECS

【送料無料】★カノープス ハードウェアエンコーダ搭載HDキャプチャボード(PCI Express x1対応)【税込】 HDRECS [HDRECS]

と、TS直接記録。TSに関してはフリーオがあればいいのだが、東芝Regza37Z2000でかんべんしてもらうことにする。Hauppauge HD PVRはD3(アナログ)、HDRECSは、HDMI(1920x1080i)入力。
なお、HDRECSに関しては「オトナの事情」で以前にキャプチャしたものなので、同じソースのキャプチャではない。
 所詮動画を観るためのものなので、静止画の綺麗さを考えても仕方がないような気もするが、静止画では当然 TS>HDRECS>>HD PVR となりますね。
 動画では、 TS≒HDRECS>HD PVR と当たり前の結果です。
ただ、HDRECSは再エンコ必須(このまえ一週間の出張中に1Tのディスクがあふれた)なので、同列に語るのはフェアじゃないですね。TSなら、最大でも24MBPS程度(大雑把に言って1TBで100時間)なので、そのままとっておくことも、それほど非現実的ではないです。 こうなってくると、改めてフリーオのありがたみが判ります。今まで買わなかったの理由は、録画したい番組は、WOWOWを除けば、ほとんどCATVだからなんですけどね・・・ アースソフトのPT1は魅力的ですが、CATVの視聴は法的にはどうなんでしょう?

HD PVRはここ2週間ほど、100以上のキャプチャをしましたが、完璧です。ただ、5.1での音声のキャプチャがうまくいかず、相変わらずアナログ2chで録音しています。
 画質は、TS録画に比べれば明らかに落ちるとはいえ、SD録画とは比較にならないほど綺麗ですし、たとえて言えば、アナログ放送を、リアルタイム視聴vsS-VHS1倍よりも差は小さいと思います。設定は暫定的にVBR9.5Mbpにしています。ハードウェア1passなので、VBRにどれだけ意味があるかわかりませんが、VBR/CBRのどちらがいいかまだ見極めできていません。データレートは2passソフトエンコードでも、MPEG2の1/3程度(≒8Mbps)が限界と思いますが、8Mbpsだと、少しアラが目立つ気がします。
 この設定で、SDの録画をすると5Mbps程度で録画されますが、これは本当にきれい。S/CompositをMPEG2でキャプチャするのでは録画ではありえないレベルの絵です。チューナーのアナログ出力帯域が、(HD対応のため)かなり余裕があるためもあるのでしょう。

というわけで、全面的にHD PVRに切り替えます。次の問題は「いつまでもあると思うなD端子」。
---
[本日の御託]
 ワタシは、普段はいわゆる営業技術みたいなことをしているのだが、お客さんは基本的に大手の電気のエンジニア。ところが、売ったものがうまく動かないことがある。お客さんは一応プロだし、Q&A部門はべつにあるので、そことやり取りをして問題を解決してもらうのだが、まれに解決できない場合がある。お客さんのフラストレーションが最高潮になったあたりで、お客さんに呼び出されたりするのはワタシだったりするわけだ。なんやかんやで、年に1回くらいは、ほんとーにヤバい状況になったりする。
 徒手空拳でトラブルシュートに望むのだが、1時間ばかりのミーティングでなんか提案をしなきゃいけないので、その場の思いつきで、いろいろ話はするのだが、お客さんもバカではないので、大体のことはやってみている。それでも、2つ3つは新しい提案をすることができることもある。今回もそんな状況だったのだが、最後の瞬間に思いついたことが、ビンゴで、とりあえず動くようにはなった。もちろん、トラブルの本当の原因と発生のメカニズムの究明はこれからだが こんなとき、「オレって天才!?」って思ったりして…(だれもほめてくれないので)。数少ない仕事のモチベーションを上げる方法ではある(笑)。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/545-c4b35fd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。