Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hauppauge HD PVR MCEとおさらばするには?

 誰かのために役に立つかもしれないので、今度の連休にでも我が家のHD PVRのシステム(Windowsメディアセンター+なんちゃってキャプチャソフト)のまとめをして、ホームページにでも書くことにします。

 超安定動作中と書いたばかりだが、ちょっと気がかりなことが…実は、今週頭あたりからメディアセンターのEPGが更新されてないのだ。某掲示板にも同じ話を書き込んでいる人がいるので、マイクロソフト側の問題らしい。
 思えば、Black Magicを買うだけ買って、ほっぽらかしているうちに、カノープスのHDRECSが発売になり、モチベーション下がりまくり→気を取り直して、HDRECS買ったらフリーオ発売。「いいもん、CATVしか見ないもん」でHDRECSと格闘。HDRECSがまともに動くようになったらなったでエンコに終われる日々。→「くっそー、ハードエンコじゃ!」とHauppauge HD PVRをUS出張にかこつけて買ってくれば、PT-1が…なんか、タイミング悪いな~…VTRなり、HDレコなりの代わりにPCで録画するためには、
(1) キャプチャ用ハードウェア&ソフト
(2) チューナーの制御
(3) 予約機能
(4) EPG
(5) キーワード録画予約
(6) 電源のいり切り
(7) 複数録画
(8) ネットワーク録画予約
くらいができないと困るわけです。現行の我が家のシステムでは、(2)~(6)をMCEに任せ、MCE録画を監視して、同期してキャプチャするようにしています。キャプチャの制御は、MCEの録画ファイルを監視しているだけなので、複数録画に対応するのは、正直ムリっぽいです。まあ、PCを複数台にするという物量作戦もあり、だと思いますけどね。 で、世の中の人はどうしているのか?ですが、linuxならmythTVなんでしょうが、よくわかんないんですよね、これが… Windowsだと、最近はTVRockとかが人気のようですが、EPGはフリーオ経由みたいなので、ボツかな。
あとは、「TVスケジューラ」というシェアソフトが、結構よくできているがこれは、(4)と(5)の機能のみ.nanopocketというソフトと組み合わせれば、(3)~(5)は何とかできるみたい。(1)は現状で十分に安定してるし、(2)はPC-OP-RS1とかで何とかなる(と思う)が、どうもnanopocketでは複数録画をするのは難しいような気が… なんてことを考えて、先週末からネット上をいろいろ探し物、調べ物をしているのだが、「TVスケジューラ」をフロントエンドとして使って、「なんちゃってな、実装」で自作録画の仕掛けをでっち上げようという試みを始めました。うまくいけば、MCEとおさらばできます(笑)。
 昨日今日の作業で、一応は、「TVスケジューラ」からもらったデータで録画予約を登録するところまではほぼ目鼻がつきました。JavaScriptと格闘中って感じです。できるだけ各機能をモジュラー化して、お互いにプロセスを呼び合うような実装にしていますが、なんか、JXTAとかで実装するほうが簡単な気もしますね…
---
[本日の御託]
 昼食のあと、職場のそばの家電量販店に立ち寄ったら、Vardia RD-S302がポイント還元も含めると、¥40140という、破格値で出ていた。
 HD PVRの値段が約25000円。
オレ、何やってんだろ?  orz



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/550-d425ed5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。