Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Autoitで挑戦 (1)

いままで、windowsのソフトを自動制御したいときは、UWSCというソフト(フリー版あり)を使っていたのですが、思うところあってautoitというフリーソフトをちょっとみています。ざっと見た範囲では、uwsc用のスクリプトを移植するのはそれ程難しくなさそうです。
uwscの方が優れているところ
 操作を記録する機能がある。AutoItにもあります(2/10訂正)
 日本語のドキュメントがある。
autoitの方がよさそうなところ
 コンパイラもフリー
 GUIプログラムを作る機能
 ドキュメント(ヘルプファイル)の内容がわかりやすい
 DLLやcomオブジェクトとしても使える
 include構文が使える(ライブラリ化ができる)
というのが主だった違いでしょうか…特に気に入ったのが、WSH(jscript)から使える(らしい)こと。

Haupauge HD PVRでの録画は今はLinuxで録画のキモの部分は動かしているのだけれど、ts形式のファイルになる。HDの動画はこのまま保存でいいんですが、SDの場合、データレートが5Mbps位になってしまい、ファイルサイズがムダに大きい。HDDの空きがだんだん少なくなってきたので、再エンコでファイルサイズを小さくしたりしているのだが、m2ts形式へ変換→AVIに変換→CMなどを編集→wmv(vc-1)に変換と結構メンドクサイのです。
windowdsならm2ts形式でキャプチャできるので、1工程省けてありがたい。ということで、uwscのスクリプトをちょろっとつくったのだが、autoitで再挑戦中

コメント

いいのか、これ!?

やべぇ、マジでセックヌしただけで金貰えたんですけどwwww
http://nonanona.net/n-club/2b23vb2/" target="_blank">http://nonanona.net/n-club/2b23vb2/

  • 2009/02/10(火) 23:56:33 |
  • URL |
  • ひろ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/581-d40f9a77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。