Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S/P DIFの経由の録音の続き その5

最後に残った問題として、HD PVR(/dev/video0)が一般ユーザにリードパーミッションが与えられない件です。

sudo chmod +r /dev/video0

とすればいいんですが、毎回毎回するのも面倒です。いろいろインターネットを調べると、ubuntu(debian)では、/etc/security/access.confあたりのファイルの設定をすればいいようですが、よくわかりません。俄かlinuxユーザーにはキツイところです。仕方ないので、簡易キャプチャ用のソフト自体を

sudo chmod +s コマンド

でroot権限を与えてしまいました。セキュリティ上好ましくないので、あとでちゃんと調べますけど…

簡易キャプチャソフトのバッファの使い方がイマイチかも知れない件(リードスレッドがきちんとバッファを埋められていないかも知れない件)ですが、リードスレッドでループの待ち時間をアダプティブに変更することを思いつきました。一回の read() 関数の呼び出しでバッファがすべて埋まっていなければ、少し待ち時間を増やす。逆にバッファが埋まっていたら、少し待ち時間を減らす、というのはどうでしょうか? これもそのうち試してみます。。。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/611-daccf8cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。