Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

linux環境でのプレビュー

 私の場合、Haupauge HD PVRの使い方は、キャプチャのみlinuxで再生はもっぱらWindows XP MCEでメディアセンターを使ってます。Linuxもいままでubuntuサーバーだったのですが、今回せっかくubuntuデスクトップを用意したので、こちらでも再生のテストをしてみることにします。ということで、自前コーデックてんこもりのvlcを入れてみました。インストールは例によって、

apt-get install vlc

で一発です。ちゃんと録画したファイルの再生もできました。

で、ここからが本題。linux(というかUNIX系)に多少詳しい方はご存知のように、linuxではI/Oもファイルとしてシステムからは見えます。vlcも入力ファイルの指定で/dev/video0とかを直接していしてみたら、ちゃんと写りました(=プレビューできました)。 いままでは、Window機につなぎ変えて、そちらでプレビューとかしてたので助かります。まあ、USBなので簡単な作業なのですが、使ってるチューナー(LinkTheater LT-H90DTV)が信頼感0でしょっちゅう確認しなければならないので助かります。
 vlcってストリームサーバーの機能もあるはずなので、そっちを使うのも面白そう(この話はまた別の機会に)



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/616-99636e8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。