Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USB3 USBのDevconにいってきました

先週日曜日に帰ってきてから、休みなしで働いていました。機内検疫のあとは、徹底したアルコール消毒が必要ということで、毎晩遅くまで呑んだくれて、ブロ グの更新どころか「つばさ」のキャッチアップもままならない。さすがに「呑み疲れ」。罹患してる人いるわけだから、アクシュミな冗談はこれくらいにしてお きます。
一日早く帰った同僚や、同じ日に別のフライトで帰った同僚たちは、その後の健康状態を問い合わせる電話があったとのことだが、ワタシにはなし(ナゼだー?)。

それはともかく、USB.orgのDevConに行ってきました。場所は、(どの駅からも遠い)フォーシーズンズホテル。庭とか立派なので、外人は好きな んだろうが、不便なホテルだ。ただし、食事は旨かった。(前回のサンノゼのダブルツリーホテルは食事は「がっくし」だったがワインはダブルツリーの方が良 かったかな…)
USB3がメインだったが、内容的には前回のサンノゼとあまり変わらず、カンファレンスは退屈だった。その他はOTG2.0の話があったが、やっぱり普及しない気がする。PICT Bridgeに間に合わなかったのが敗因。
ショーケースでは、TIがUSB3.0のASSPを発表していた。また、MCCIがxHCI対応のドライバを Windows2000,XP,Vista,7用に用意できるとのこと。MSはWindows7SP1でドライバを提供するとのことなので、マザーボード やカードにドライバが付属する、というのが初期の形態になるのだろう。
インテル/AMDがさっさとSuperSpeedに対応する、xHCI付きチップセットを出してくれないことには、一向に普及しないだろう。来年後半かな?

ところで、xHCIはUSBのLow/Full/Hi/SuperSpeedのすべてに対応するのだが、Windows7の最初のリリースがxHCI用の ドライバを提供しないとすると、どうやってインストールするんだろう?SATA接続のDVDドライブが必須?それとも、EHCI/UHCIもレガシーインターフェースとして必要?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/653-e975df07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。