Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢字処理で(やっぱり)はまる RubyでPVRを作ろう 13

 少しづつデバッグも始めているのだが、漢字(というか2バイトコード)処理で、やっぱり嵌った。

 結局、Windows版のRubyを使う場合でも、
c:\>Ruby -Ks
のようにオプション-Ksをつけないと、SJISの取り扱いはうまく行かないらしい。
SJISはマイクロソフトの大罪とは私は必ずしも思わない(だって当時のヘボハードで扱うには、「現実的」な解だった、と思えるもん)けど、日本語Windowsの原罪ではあると思う。

なかなかすすまない。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/656-dc2c2e96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。