Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D945GSEJT、NICでハマリ中 

(2009/06/06 解決しました )

Ububtu8.10でNICがうまく認識できない件の続きです。D945GSEJTのNICはRealtkのRTL8111D(正確にはD(L)またはDP)というものが使われています。多くのATOM搭載M/Bが100MのNICしか搭載していないところ、これが1Gです。まあ、それが今回このM/Bを買った一番の理由ですが…
ネットを調べたりした結果、linuxで本来は、r8168というドライバを使わなければならないところを、r8169というドライバが間違って入る、というわりとポピュラーな問題のようです。

Realtekのダウンロードセンターには、8111D用のLinuxのドライバがあるので、これを拾ってきて、readmeにしたがってインストールしてみました(しかし、シロウトの私にmakeとかさせるかなぁ…)。

うまくつながった!と喜んだのもつかの間、rebootしたらやっぱりダメ… orz
不思議なことに、もう一度まったく同じ手順を踏んでも今度はうまくいきません(ナゼだー!)。ログファイルをみるとやっぱり、r8169と認識されているようです。
readmeを見ると、/etc/modprobe.conf(Plug&Play用の設定ファイルですかね?)を編集する、と書かれていますが、ubuntu8.10にはこんなファイルありません。。。orz

日和って、XP入れちゃおうかな・・・まだ、続く・・・



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/661-22d6b3a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。