Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

U3 Windows7で動作しました…でも、やってもうた

日本では、なぜかいまいち話題にならないSandiskのU3ですが、Windows7で動かないものか、調べてみました。U3は、いわゆるUSBのフラッシュディスク(英語では、Thumb Driveって言います)なのですが、対応するアプリケーションやデータをインストールしておくと、どこのPCでも挿すだけで使える便利物です。

[送料210円~]SanDisk 8GB U3スマートドライブ USBフラッシュメモリ[メ]【お買い物駅伝0908】【エンタメ駅伝】
8GBもあれば、相当使い勝手があると思います。

調べてみると、いつの間にかVistaで動作するようにアップデートされてます。今まで、家のVista機で使うときには、いちいちVMPlayerでXPを動かしてその上で使ってましたが、アホみたい。 orz

多分、Vista用のアップデートで、Win7でもOKなはずなので、早速Sandiskから、アップデート用のプログラムをダウンロードして使ってみます。ちなみにこのアップデート作業は、XP、VistaのいずれのPC上でも行うことができます。アップデート作業は、U3のメディアの再フォーマットを含みますが、アップデート用のプログラムがデータのバックアップをしてくれることになっているのをいいことに、データのバックアップをとらずにやったら見事失敗。結構重要なメールとかを失ってしまいました。ちなみに、理由はよくわかりません。  orz

極めて基本的な手順を踏まなかった、己れを恥じるばかりですが、そのあとは順調です。Win7RCの32ビット版、64ビット版のいづれでも問題なく動作しました。

私は、Thunderbird,OpenOffice,Teamviewer,Skypeを入れています。世界中のどこのPCでも、これさえあれば一通りのことができます。


ところで、U3ってどうなっているのかと思い、Linuxで調べてみると、一つのU3デバイスの中に見掛け上2つのドライブがあるようになっていました。2つのパーティションがあるわけではないところが、ミソなのでしょう。後で、もう少し詳しくみてみたいものです。

 



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/712-b615f70c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。