Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギガビットイーサネット導入 その(1)

昨年来続いていたトラブル対策の仕事が一段落したので、ちょっといい耳栓ヘッドホン(予算1万円以下、できれば5000円以下)を買おうと思い会社の帰りにヨドバシカメラに寄る(いわゆる、自分にご褒美モードである。クリスマスに家内のNote PCを買ったときのポイントが2万円近くあるのだ)。ついでに、思ってPCパーツコーナーに寄ったのが間違いのもとだった。
前にも、GBitEtherのハブが欲しいことを書いたが、Buffaloのハブが山積みになっている。値段も8ポートで6000円台である。我が家のPCは今作っているPCとノートPC系以外はすでにNICはGBitになっているのだが、家を建てたときには、ハウスメーカの設定にGBitのハブはなかった(あってもすごく高価だったろう)のでハブは100Mのままである。各部屋をつなぐハブと、書斎にはPCとNAS(玄箱HG)があるので、計2つのハブが必要なのだが・・・
昨日書いたように、VIAのマザーボードのネットワークインターフェースのトランスが鳴く(結構うるさい、アクセスしていないときの2.5インチHDDよりもうるさい)ので、とりあえず昔買った100Mのネットワークインターフェースカード(NIC)を繋ぎで使っておこうと思っていたのだが、GのNICも今や2000円以下である。
買っちゃおう~っと
とりあえず、NICを見始める。みんなLow profile PCIである(シメシメ)。
Buffalo LGY-PCI-GT う~む、消費電力最大910mAだ。5V系のようなので、5W近く消費することになる。やだな~、LSIがチンチンに熱くなるんじゃないか?LSIはお約束の「カニ」のようだ。そういえば、Web上で「激熱」と書いてあるのを見たことがあるような気がする...いろいろ見てみるが、みんなカニチップみたいだ。
mathey MPNET-01GB にいたっては、放熱板がついているぞ!。
電源ユニットはなんとかもつと思うが、VIA C3(1.3GHz)の1/4近い、ほぼ2.5インチHDD並みなわけで、ケースの放熱がきつくなるだろう。IntelとかBrodecomのチップとかのNICはもう普通には手に入らないんだろうか...USB接続のNICならまだましだろう。USBは規格上、ポートあたりの許容電源電流は500mA(5V)なので、最大で2.5Wだ。なにより、ケースの外に置けるから、放熱の心配はない。ただし、転送速度がUSB2.0でも最大480Mbpsである。Gbitすなわち1000Mbpsの半分以下だ。もちろん実際にはUSB2.0、EtherNetともオーバーヘッドがあり、理論上の値よりだいぶ悪くなるのだが、なんかもったいないような気がする。またWOL(EtherNetで電源を入れる機能)もダメだろう。第一、値段も2000円以上高くなる。
やっぱ、もうちょっと考え直して、出直したほうがいいかな...とすこし弱気になったところで、半年くらい前に古いFMV用に買った、USB2.0+1394+Gbitイーサのコンボカードのことを思い出した(このときは、USB2.0だけが欲しかったのだが、いくらも値段が違わなかったのでこれにした)。玄箱HGと直結して、GBitで動作させたときには、チップに触って熱を感じるほどではなかったように記憶している。たしか玄人思考だったな...あった、Low profile PCIではないが、これにするか・・・と思いながら、商品棚をよく見ると単なるGBitのNIC GbE-PCI2もある。チップはVIA製だ。これにしよう。
で、ついでによく見ると、PCIのエクステンションケーブルも売ってる。実は、ライザー・カードも買わねば、と思っていたのだが、結構高くて躊躇していたのだ。6.5cmとちょっと長すぎる気がするが、まあいいや(ちなみにNICより高い!)。と、もう止まらない...
ハブのコーナーに戻って、よく見ると、2種類ある。筐体がプラスティックと金属の違いかとおもったが、さらによく見ると、Jumbo Frameの最大長が異なる。規格上の最大値はいくつだったかな~?思い出せない、15000バイトだったかな...100Gは1500だったと思うが...大体、玄箱HGってJumbo Frameサポートしてんのか???(だから、買う前にちゃんと調べろって!)
1000円くらいしか違わないので、高いほうの8ポートと5ポートを各一個ゲット。約2万円のお買い上げである。つづく。
(ポイントを使い切ってしまい、ヘッドホンは買えなかった。あ~あ。)
------
本日の御託
久しぶりに車で、ちょっと遠出をした(といっても1時間以下)が、有料道路の料金所がETC対応になっていた。私は、普通に係のおじさんに払ったが、そこの料金所は、ゲートのあと本線への車線数の現象が急激になっている。ETCレーンをひっきりなしに車が通ると、普通ゲートからでた車は、流れに乗れない。危なくないか?これって。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/73-19539237
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。