Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Asus O!Play

 8月に台湾に出張したときに、台湾の同僚にちょっとしたものを頼まれて買っていったのですが、代金を回収するのを忘れてました。今日、オフィスで会ったときに彼からお金をもらって、目の前で数えて確認したのですが、日本の銀行でももらえないんじゃないか?というよなピン札でした。数え終えて、
「はい、確かに。でも妙に新しいお札だね?台湾で印刷したの?」
と聞いたら、マジあせってやがって、こっちのほうがびびった。冗談だってば(大笑)


 それはともかく、HD PVRをもう一台買いました。Fry’sで$204.99。ハードウェアのリビジョンはE1,付属ソフトはCD-ROMには2.3Bと書いてあります。

そのほかに今回の「特攻」は、Siig USB SoundWave 7.1 DigitalというUSB接続のサウンドI/Fです。HD PVRで音声別録でaac5.1ch化をここのところやっていたのですが、サウンドI/Fが、「サウンドブラスターPX」という、もはや新品で手に入らないものなので、バックアップ機材を見つけようというたくらみです。要件は、S/P DIF光入力で、16bit/48KHzをAACでもビットアキュレートで録音できる(しかも安いもの)、というものです。値段は、$49.99でした。日本で普通に手に入りそうなのは、エアリア響音DIGI SD-U1SOUND-T5

人気のUSB接続のサウンドアダプタ響音DIGIからの大きな変更点は『マイクブースト』ボタンを搭載しマイク入力音源をアップ出来る!AREA響音DIGI Plus(きょうおんデジ プラス)SD-U1SOUND-T5

 

あたりですかね。仕様もそっくりなので、同じ石を使っているように思います。上のリンクはともかく、価格.comあたりでは、3000円台もあるようですから、どうせ特攻なら日本で買えばよかった。 orz
さすがにCD-ROMドライブ持参でUS出張はしていないので、Siigのサポートからドライバをダウンロードしてみると、石はCMedia製のようです。手持ちのイアホンで音がでることだけ確認しました。あとは日本に帰ってからのお楽しみ、ということで多分なんとかなるでしょ(ホントカナ)。

あと、Fry'sで、Asus O!Playという製品を見つけました。H264とかも再生できる、メディアプレーヤーのようですが、acc5.1chの音声に対応しているのかわからないので今回はパス。(本当は「特攻」するのはこちらのような気もしますが…)

そのほかには、Asus(だったと思う)のネットブック(OSはXP Home)がなんと$229.99で売ってました。店頭には無かったですがLinux版がもっと安かったら、本当に衝動買いするところでした。が、よく考えて見ると使い道がなさそうなのでこれもパス。

 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/736-275f6bc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。