Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Orb+iPod touch4で地球の裏側から、Herosの最終話を観る

えー、今週はUSに出張中です。滞在先のホテルではwifiが使えるのが分っていたので、日本を発つ前に自宅のPCにorbを仕掛けてきました。Orbは前にも紹介しましたが、PCの中のメディアファイルを、インターネットで再生できるフリーのソフトです。対応しているキャプチャカードを使えばリアルタイムでTVをみることもできます。「自分専用YouTube」みたいなものですね。

日本語のホームページもありますが、日本語のコーディングがタグでの指定(utf8)と実際に使われているコード(ShiftJIS)が合ってないので、文字化けします。しかも、何年もほったらかし orz

 久しぶりに本家の方をみたら、OrbCasterなるものが、新しく出ていたので自宅PC(=サーバー)へ早速インストール。Orbのアカウントは以前作ってあったものがそのまま使えました。PC用のクライアントは特に必要なくブラウザで https://mycast.orb.com/orb/html/index.html へログインするだけで自宅PCメディアファイルを見ることができます。iPod touch4(iPhone可)用のクライアントはiAppで入手することになりますが、フリー版と、有料版があります。フリー版の制限は、サーバー上のメディアファイルの一覧が3つ(ランダム)に制限されることのようです。いきなり有料版を買うのもなんなので、ちょっと抜け道を考えました。
サーバー上ではorbで扱うメディアファイルを含むフォルダを指定するようになっています。そこで、空のフォルダ1つだけを指定しておき、見たいファイル(三つまで)をそのフォルダにコピーした上で、iPod touchで再生してみました。これで、見たいファイルにすぐにたどり着けるようになりました。なお、この作業は、自宅のPCに別途ログインすることになります。

結果は良好。ホテルのwifiはかなり遅いので、再生中にバッファリングが頻発するのを防ぐには、100kbps位までデータレートを落とす必要がありましたが、地球の裏側から自宅のサーバーの動画を見ているということを思えばまあ、許容範囲です。ただし、アスペクト比がちょっとヘンみたいです。

自宅のPCへのログインはteamviewerというソフトを使っています。teamviwerもiPod touch用のクライアント(個人使用はフリー)があります。さすがにPCの方が使いやすいですけど、ipod touchでもなんとかなります。

今回は、HD-PVRで録画したtsファイルがそのままでは、orbでみられないので、一度wmvに変換しました。この作業は、 teamviwerで操作して、自宅PC上で行いました。

Herosの最終回が早く観たくて、「米国のホテルから自宅のPCへログオン。ビデオのファイルを変換して、orbを通じて、ipod touchで観る」… んー、なにやってんだかなー。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/790-d5e832dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。