Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発

福島第一原発の事故は、想像通りLevel6規模の事故になってきています。東電の言葉を信じれば、地震直後には安定停止に向けてすべて予定どおりに機器は作動していたが、津波ですべてがおかしくなったとのこと。
地震の振動には耐えたのだから、原発=危険は飛躍しすぎかも知れないが、地震とそれに伴う津波に対して、人類は十分な知識をもっているという誤った理解というか傲慢さの結果なのだと思う。
 どうせ海水をいれることになるんだったら、最初から入れちまえばよかったというのも後知恵ですね。

タービン建屋の水で被爆した作業員は気の毒としかいいようがないが、あれは人災。沸騰水炉では、(消防や自衛隊が水を撒いたし、津波の海水もあるが)水は基本的には炉心を通ってきたものと、復水用の海水のどちらかなのだから、少なくとも東電の技術者は水があればそれには被爆の可能性はわかっていたはずです。

冷却系を復旧すべくタービン建屋にたまった水を取り除こうとしていますが、あの水どうするんでしょう? とりあえずはどっかにためておくしかないでしょうが、カサを減らさないことには最終的に処理ができないでしょう。海に流しちゃう(プールでおしっこ)? 沸騰→濃縮させるのに原子炉を作るというのはちょっとブラックだなー。

アニメ「シンプソンズ」のホーマーの職業は原発のオペレーターだったりするように、米国では、オバマ政権になるまでは、スリーマイル島の事故以来、原発なんてジョークのねたでしかなったりします。原発はCO2を出さないのは間違いないが、今回の事故の後処理のことを考えるとコスト面でのメリットは完全に吹き飛んでしまうでしょう。いっそうの節電につとめるとともに何か策を考えないといけないです。

まあ、電気代があがるのは覚悟してますけど。

従来の蛍光灯に置き換えられるLEDとかもありますが、グロースターター式専用です。我が家はみんなインバーター式なんですよね・・・ orz


LED蛍光灯60cm(クリアカバータイプ)40W蛍光灯より明るく電気代は3分の1に!



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/803-552a87db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。