Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bose901のイコライザー1段目その2


1段目の回路は、概ね以下のようになっています。



(クリックで全体を表示)

R1,R2は、トランジスタQ1のバイアス回路でしょう。C4,C5はカップリングコンデンサ、C3は高域の位相補償でしょうね。ただし、LTspiceでのシミュレーションでは、C3は外しても特性には変化は見えませんけど…
で、よくわからないのがR6,R7,C1,C2辺りのフィルタと、Q1,Q2の増幅回路です。
次回はこの辺りをすこし、解析してみます。

前回へ 次回へ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/817-2e4487c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。