Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Für Elise ~そして再び「転ぶ」私~

tanktruck
エンジンオイルも交換し、とりあえず5000回転までは回してよし。全開にするのは5000Kmまで走って、再度オイル交換後ですね。3000回転までにしていたうちも、フルスロットルにして、シフトアップすると、ウェイストゲートが働く、「プシュッ」って音がしていたんだけど、今朝のドライブでは5000回転まで回しながら、「プシュッ」、「プシュッ」、「プシュッ」とか、楽しすぎる。
過給器付きの車なんて、生まれて初めて買ったし…

X1/9の頃 (63馬力だったかな?) は、ターボ付きの軽に軽くブッチギられるし、町中でタクシーと伍するにも、3000~5500回転をキープする必要があって、まあ、常に「全開で走るのって楽し~」状態だったわけですが、正直に告白しましょう。「力は正義」だと。ええ、またしても「転び」ましたと。
Max3000回転でも十分速かった(っていうか「加速」ですが)ですが、全開まで回せる様になったとき、車の限界まで試せる自信がないレベル。いやー、「素」のエリーゼではなく、S/C付きにしておいてよかったわwww.

力は正義(大事なことなのでもう一度)。

写真は、信号待ちでステンレスのタンクローリー車の後に着いた時にとったもの。

テーマ:愛車 - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/835-e75ba674
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。