Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Für Elise ~ヒール・アンド・トゥ

今年の抱負に書きましたが、正月に、実家で弟Tちゃん(もちろんオッサン)と1年ぶりに会う機会があって、ちょっとしたトラブルで二人きりで車で30分ほど話す機会がありました。(Tちゃんは、20年前だったら充分スーパー・スポーツとして通用する車を持っているのだが、検切れでほっぽりぱなし。時々エンジンはかけているらしい)んで、私がヒールアンドトゥができない話をしたら、
T「いや、簡単だよ。っていうかMTでヒールアンドトゥやらないってのは、意味分かんない」
と、くさすこと,くさすこと。
私「…(お前の車は、オルガンペダルじゃねぇか。っていうか検切れのくせに、くせにくせに!)」
で悔しいので、練習することにしました。「だから、パドル・シフトの車にすればよかったのに…」というツッコミは無しね。

ちなみに、公道を走っている限り必須技とは思いません。できたからといって、ワインディング・ロードで後ろからついてくる車の判るドライバーは判る。隣に乗っているはずの、うちの家内は「So, what?」でしょう。まあ、コーナー手前のブレーキを2回に踏み分ける必要がなくなります。強めのブレーキの際は、隣に乗っている人にはいくらか楽でしょう。

Webで調べると、Youutubeに

こんなのがありますね~。

みんカラで、エリーゼで頑張っておる方もいます。


ということで、50歳からのヒール・アンド・トゥ。(50過ぎからこんなことやるとは思わなかった。ちなみに、私は運動系はかなり不器用です)

その2へ続く
--
家内との雑談で
家内「家庭教師のトライが、『大人のための家庭教師』ってのやるんだって。子どもが減ってるから大変だね」
私「んー、『ヒール・アンド・トゥ』の家庭教師があるなら頼みたいな…」
家「それで、先生で来るのがTさん(私の弟)って、オチなんでしょ?」
私「う~、それだけは勘弁してくれー」orz



Pedals
ちなみに、エリーゼSのペダルはこんな感じ。せめて、911みたいにアクセルペダルだけでも、オルガン型になっていればいいのに…

テーマ:愛車 - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/853-e776af9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。