Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Für Elise ~ヒール・アンド・トゥ(5)

Pedals

きものです。その1からどうぞ。

 

ブリッピングを伴う、シフト・ダウン(4)

停止した状態で、ブリッピングの練習

 安全な場所で、エンジンをかけ、停止しハンドブレーキをかけ、ギヤをニュートラルにします。アクセルペダルを踏み3000回転を保ちます。ニュートラルだと意外に踏み込む量は少なくていいと感じるはずです。

 3速で走っている状態をイメージし、クラッチを踏み、アクセルペダルを急いで一度放します。ギヤチェンジのために、ニュートラルにした状態になります。ギヤチェンジをイメージし、再度アクセルを踏み4500回転にします。2速に落とす部分のイメージ・トレーニングです。

このとき、

(1)    一瞬、フルスロットルにする。

(2)    少しだけアクセルペダルを踏んで、回転が上がって来るのをまつ

2通りの方法があります。20年以上前に乗っていた車は、キャブ車だった上、排ガス規制のため、絶望的なエンジンの反応だったので、(1)でやるほうが良かった(加速ポンプ)のですが、ヒール・アンド・トゥのためには、(2)の方がいいです。

 

 私は、上記の癖を矯正中です。

 



次へ

テーマ:愛車 - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/860-87661a0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。