Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bose 901のイコライザー、2段目その6

ではここまでのまとめとして、回路は

 

clip_image001

 

となります。

性能評価を行うために、LTSpiceでシミュレーションしてみます。元の回路との偏差を表示してみると、

 

clip_image002

 

 

こんな感じです。ちょっと、高域側の偏差が大きめですね。R4E24系列で手に入る、18KΩに変更してみます。

 

clip_image003

 

同様にシミュレーションでオリジナルの回路との偏差を見てみると、

 

clip_image004

 

偏差は約1.15dBとなりましたので、とりあえず、これを採用します。ただ、位相がオリジナルの回路の特性とは逆転していることに注意してください。

 

 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/875-60941681
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。