Dies Aliquanti

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハードウェア編

で、メインで使ってるPCを観察(?)して、これをリビングに置くには
何が問題か考えてみる。まず、「うるさい」。
排気用のファンとハードディスクのシーク音、あと以外に侮れないのが、CD-ROMドライブの動作音。外付けのDVD-ROMドライブもしばらく前に買ったのだが、こちらはもっとうるさい感じ。
ウェブ上を見てみると、「静音PC」というものを作っている人たちがいる。
ポイントはファンレスということらしい。
「そ~か~。オレの作らなければいけないものはファンレスPCか」
次に、ケースの形状。
リビングのオーディオラックは空きがあとひとつ。横幅420mm奥行き480mm高さはやや余裕があるが、150mm以下にしたい。
「だめだ。入らない」売っているケースはまず無理。デザインもPCっぽいのばかり。あっても予算オーバー。自分で作ることにする。

というわけで、オレの選択
マザーボード
~ポイントは価格、問題の少なさ、GBitイーサネット、 オンボードディジタルオーディオ出力
ベンダはASUSに決定。理由は問題の少なさ。まあ、10年ぶりにPCを作るので、
今はもっといいベンダもあるのかもしれないが… WEB上での評判も上々の様子
ヨドバシカメラの横浜店に偵察に行く。
インテル/AMD用があることも始めて知るが、ここは問題の少なさを考慮し、
インテル系にする。インテル用でもソケット775、478があるが、CPUの値段を
考えて478系。PCI-expressに関しては価格面で却下。オーソドックスなAGP+PCI
にする。また、ATXの小さいフォームファクタがあることも知るが、あとでつぶしが利かなさそうなので却下

----
今日の御託
The lesser of two evils とはよく言ったもの。
投票率が高かったのが唯一救いか

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://diesaliquanti.blog.fc2.com/tb.php/9-40feecd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。